» 絶景すぎ!沖縄の写真映えスポット31選【北部~離島】MAP付き|沖縄ウェディングオンライン

TEL

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜20:00

資料のご送付、お電話の対応は日本国内向けサービスです。

GUIDE沖縄フォトウェディングガイド

絶景すぎ!沖縄の写真映えスポット31選【北部~離島】MAP付き|沖縄ウェディングオンライン

2016.12.5

絶景すぎ!沖縄の写真映えスポット31選【北部~離島】MAP付き

a164-150-1
沖縄に旅立つ前に知ってもらいたい!写真映え抜群の沖縄の本島~離島までのスポット31選!
沖縄の写真映え絶景スポットをどこよりも詳しく!SNSでみんなに「いいね!」と言われるような絶景スポットばかり、定番から穴場まで網羅しました!
北部・中部・南部・離島の4つのエリアごとにご紹介するので、あなたの旅行プランに合わせて写真スポットをチェックしてみてください!!

エリア選択はコチラから▼
沖縄本島北部沖縄本島中部沖縄本島南部沖縄・離島

SNS映え抜群!フォトウェディングの写真スポット【沖縄本島北部】

絶景スポット,沖縄北部の撮影スポット

沖縄県北部には、

  • ・美しいビーチとして定番の瀬底ビーチ
  • ・観光客にはあまり知られていない穴場スポットの嘉陽ビーチ
  • ・SNSで話題沸騰中の古宇利大橋
  • ・世界遺産としても知られる石造りの史跡や今帰仁城跡

など沖縄の歴史や絶景を感じられるスポットが盛りだくさん。
自然がいっぱいの美しい風景や、沖縄独特の景観美、人気の美ら海(ちゅらうみ)水族館もあることから観光も楽しめるエリアです。

【沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧】
⇒沖縄本島のフォトウェディングプランはコチラ*

絶景写真スポット1、SNSで話題沸騰!古宇利大橋(こうりおおはし)

絶景スポット,屋我地島と古宇利島を結ぶ絶景ポイント古宇利大橋
古宇利大橋は沖縄県名護市にある屋我地(やがじ)島と、絶景が望める古宇利島を繋ぐ、約2キロメートル(1960メートル)の長い橋。右にも左にもエメラルドグリーンの海が広がる絶好の観光スポットでSNSでも話題!

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間(約100km)

【古宇利大橋で撮影ができるフォトウェディングプラン】
⇒ロケーションフォトプラン沖縄大自然満喫コース*
⇒ロケーションフォトプラン沖縄ハートコース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット2、古宇利島北部にある名物のハートロック(ティーヌ浜)

絶景スポット,恋人の願いを叶えるハートロック
古宇利島にあるハートの形をした岩。沖縄の有名な観光スポットです。ハートロックは、古宇利島が「恋人の聖地」と呼ばれるようになった理由のひとつ。潮の満ち引きによってハートの見え方が異なるので、事前に潮汐情報を調べておくのがオススメ!

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間(約100km)

【ハートロックで撮影ができるフォトウェディングプラン】
⇒ロケーションフォトプラン沖縄大自然満喫コース*
⇒ロケーションフォトプラン沖縄ハートコース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット3、おとぎの国のような緑のトンネル・備瀬のフクギ並木(びせのふくぎなみき)

絶景スポット,おとぎの国に出てくるようなフクギの並木道
舗装されていない白い小道にフクギの並木がトンネルを作り、まるでおとぎの国のよう。フクギ並木がある沖縄県本部町備瀬エリアは古き良き沖縄の風景が今も残っているフォトスポット。フクギは「福を呼ぶ木」とも言われ、ウェディングのロケーションフォトにはぴったり!

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約2時間(約100km)

【フクギ並木で撮影ができるフォトウェディングプラン】
⇒ロケーションフォトプラン沖縄大自然満喫コース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット4、沖縄の超定番スポット・万座毛(まんざもう)

絶景スポット,絶壁の上に広がる草原から紺碧の海を見渡せる万座毛
沖縄の海を望む断崖の先が、まるで象の鼻のような形になっている絶景の超定番観光スポット万座毛。特に夕日が美しい沖縄の観光スポットとして人気。眼下には珊瑚の海が広がり、高さ20メートルからなる絶壁の上に緑の草原が広がっています。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間(約50km)

【万座毛で撮影ができるフォトウェディングプラン】
⇒ロケーションフォトプラン万座毛コース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット5、車でいける人気の離島・瀬底ビーチ(せぞこびーち)

絶景スポット,車で行ける離島の砂浜瀬底ビーチ
沖縄県本部町にあり、車で行ける離島として人気の瀬底島。瀬底ビーチは透明度が高いことで有名です。海側に夕日が沈むので、トワイライトの撮影でも夕日、海、砂浜を構図に入れた最高のショットが残せる絶景スポット。バナナボートやスキービスケットなどのマリンアクティビティも充実しています。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で2時間ほど(約100km)

【瀬底ビーチで撮影ができるプラン】
⇒ロケーションフォトプラン沖縄大自然満喫コース*
⇒ロケーションフォトプラン沖縄ハートコース*
⇒ロケーションフォトプラン沖縄らしさ満載コース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット6、まだまだ知られていない穴場天然ビーチ!嘉陽ビーチ(かようびーち)

絶景スポット,美しい夕焼け空で茜色に染まる嘉陽ビーチ
沖縄県名護市に位置する嘉陽(かよう)ビーチは、観光客にはあまり知られていない穴場の天然ビーチ。時期によっては、まるでプライベートビーチのように過ごせます。遠浅なので波打ち際で水の中に座って撮影したり、ボートに乗って写真を撮影したりすることも可能です。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間30分(約85km)

絶景写真スポット7 、知る人ぞ知る穴場ビーチ!恩納村天然ビーチ・安冨祖ビーチ(あふそびーち)

絶景スポット,安冨祖ビーチ
恩納村(おんなそん)は、沖縄県を代表するリゾートエリア。オーシャンビューが楽しめるリゾートホテルも多くある本島北部の人気エリアです。安冨祖ビーチは知る人ぞ知る穴場の天然ビーチ。海岸線が長くとれ、グリーンエリアもあるので、様々なバリエーションが撮影できる絶好のスポットです。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間(約60km)

【安冨祖ビーチで撮影ができるプラン】
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン*

絶景写真スポット8、石垣が連なるフォトスポット・今帰仁城跡(なきじんぐすく)

絶景スポット,世界遺産にも登録されている今帰仁城跡
今帰仁城は備瀬エリア近くにある世界遺産で多くの観光客が訪れます。なだらかな傾斜面に美しいディテールをした石垣がうねるように連なる、沖縄北部やんばるとよばれる地域の絶景スポット。1月中旬から2月初旬頃まで緋寒桜が咲き誇り美しい彩を添えていきます。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間45分(約90km)

【今帰仁城跡で撮影ができるフォトウェディングプラン】
⇒丸一日ウェディングフォトツアー沖縄本島北部コース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット9、レトロ可愛い街並みが写真映え抜群!金武町(きんちょう)

絶景スポット,異国譲渡漂うレトロな街並みの金武町
タコライス発祥の地としても知られる金武町は、鍾乳洞や史跡などの観光スポットにも恵まれた街です。映画の世界から飛び出してきたような、異国情緒漂うレトロでかわいらしい街並みが広がります。アメリカンカルチャーを漂わせる街並みを背景に、異国に訪れたような写真を残してみては?

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間(約60km)

写真提供:「c 沖縄観光コンベンションビューロー」「c Okinawa Convention&Visitors Bureau」「c OCVB」

本島北部の絶景スポットを巡ることができる!ウェディングフォトツアーはコチラから▼

丸一日ウェディングフォトツアー 沖縄本島北部コース

SNS映え抜群!フォトウェディングの写真スポット【沖縄本島中部】

絶景スポット,沖縄中部のロケーションフォトスポット
沖縄県中部は、沖縄の中心地那覇から北のエリアで、那覇空港から車で約1時間程度の場所です。西側はリゾートエリアになっており、リゾートホテルが点在しています。
沖縄中部には、アラハビーチ、波平ビーチ、北谷サンセットビーチなど、それぞれに特徴を持つおすすめの写真スポットがあります。
さらに、浜比嘉島、残波岬、琉球村、ビオスの丘、さとうきび畑、中城城跡、海中道路など、フォトウェディングにおすすめの写真スポットも豊富です。世界遺産に指定されている場所もあり、現地の雰囲気に触れ、琉球文化を楽しみながら撮影に望めるエリアとなっています。

【沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧】
⇒沖縄本島のフォトウェディングプランはコチラ*

絶景写真スポット10、まるで海外のリゾート地!?アラハビーチ

絶景スポット,アラハビーチ,araha
沖縄県北谷町美浜にある、約600メートルに渡って白い砂浜とヤシの並木が続くアラハビーチ。芝生の公園や遊歩道も整備されています。島の西側に位置していることもあり、水平線の彼方に沈んでいく夕日が美しく、沖縄でも屈指の夕日スポットです。ビーチバレーのコートや野外ステージ、マリンスポーツの整備なども充実しています。

【アクセス】
那覇空港から国道経由で約45分(約20km)

絶景写真スポット11、遠浅の天然ビーチ・波平ビーチ

絶景スポット,波平ビーチ

波平ビーチは、沖縄県読谷地区にある隠れ家的天然ビーチです。所々岩場が海までせり出していて、砂浜が一定感覚で区切られているので、抜群のプライベート感で撮影できます。遠浅のビーチなのでお子さんと一緒に入ったり、ウェディングドレスのまま海に入って写真を撮影することができるビーチです。

【アクセス】
那覇空港から国道経由で約1時間(約40km)

【波平ビーチで撮影ができるフォトウェディングプラン】
⇒ロケーションフォトプラン沖縄穴場コース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット12、美しい夕日が見られる北谷(ちゃたん)サンセットビーチ

絶景スポット,北谷ビーチ,chatan

沖縄県北谷町美浜にある、美しい夕日が見られる北谷(ちゃたん)サンセットビーチ。あまりに絶景のため、その時刻を狙ってプロポーズをする人も少なくないという、恋人たちのパワースポットです。さらに、防波堤にはペイントアートが施されている抜群の写真映えスポットでもあります。

【アクセス】
那覇空港から国道経由で約50分(約20km)

絶景写真スポット13、車で行ける離島!浜比嘉島(はまひがじま)と海中道路(かいちゅうどうろ)

絶景スポット,海中道路(かいちゅうどうろ),浜比嘉島(はまひがじま),kaichuroad
沖縄独特の文化ともいえる海中道路(海の上に整備された道路)。沖縄県うるま市にある海中道路は、両側を海に挟まれ、まるで海の上を走っているような気分になる大人気のドライブスポット。中でも独特のフォルムをした赤い吊り橋は絶好の写真スポットとして人気を集めています。

浜比嘉島は、沖縄本島と橋で繋がっている、車で訪れられる島のひとつです。多くの伝説が残っていることから「神秘の島」とも呼ばれ、パワースポットとしても人気

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間20分(約60km)

絶景写真スポット14、断崖にぶつかる白い波しぶき!残波岬(ざんぱみさき)

絶景スポット,残波岬,zanpa
高さ約30メートルの崖が2キロメートルも続いている沖縄県最西端にある残波岬。美しい珊瑚が広がる沖縄のダイビングスポットとしても有名です。最奥部には白い灯台、紺碧の海は切り立つ崖へとぶつかり、美しい白波をたてる…そんな幻想的な写真は、残波岬ならでは。沖縄県有数の絶景夕日スポットとしても知られています。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間10分(約60km)

絶景写真スポット15、緑と青い空が美しいコントラストを生むさとうきび畑

絶景スポット,さとうきび畑,satoukibi

沖縄でしかできないロケーションフォトウェディングとしておすすめしたいのが、さとうきび畑での撮影。風に揺らめくさとうきびが一面に広がる畑での写真撮影は、暑さの中に爽やかさを運んできます。まるで古い映画のワンシーンのような、ノスタルジックな雰囲気の写真が撮影できる絶景スポット。【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間10分(約45km)

【さとうきび畑で撮影ができるフォトウェディングプラン】
⇒ロケーションフォトプラン沖縄穴場コース*
⇒沖縄本島のフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

絶景写真スポット16、沖縄の伝統的な文化が残る琉球村(りゅうきゅうむら)

絶景スポット,琉球村,ryukyumura

沖縄県恩納村にある琉球村は、沖縄ならではの伝統文化や芸能を楽しむことができる人気の観光テーマパーク。園内には、県内から移築された築80年以上の琉球古民家が数多くあり、沖縄独特の雰囲気が広がっています。夕日も大変美しいので、サンセットタイムのフォトウェディングもおすすめです。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間(約50km)

絶景写真スポット17、まるで亜熱帯・南国の熱帯雨林!東南植物楽園

絶景スポット,東南植物楽園,tounansyokubutuen

沖縄県沖縄市にある東南植物楽園は、亜熱帯に生息する植物をたのしむことができるテーマパーク。生い茂る植物はもちろん、建物や風景などが大切にされ、美しい風景と南国の植物が融合する、風情あふれるフォトスポット。季節ごとに咲く花が変わり、1年を通して楽しめます。冬場でも美しい花に囲まれての撮影が可能。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約50分(約40km)

絶景写真スポット18、体験型のテーマパーク・ビオスの丘

絶景スポット,ビオスの丘,biosunooka

沖縄の自然と触れ合うことができる沖縄の植物パーク、ビオスの丘。広い敷地内に広場やアスレチックなどがあり、アクティビティが充実しています。さまざまな草木に彩られた湖畔や亜熱帯の森の中でのダイナミックなロケーションフォトが撮影でき、まるで南国の楽園にいるようなフォトジェニックな1枚が撮影できます

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約1時間(約50km)

絶景写真スポット19、歴史を感じる世界遺産・中城城跡(なかぐすくじょうあと)

絶景スポット,中城城跡,nakagusuku

世界遺産に指定されている中城城跡は、14世紀中頃に建てられた城跡。標高約160メートルの丘陵に佇み、東崖縁を天然の要害とした城郭は、沖縄に現存するグスクの中でも当時のままきれいに構造が残る貴重な遺跡です。石垣の上に立つと西に東シナ海、東に太平洋、さらには洋上の島々までを見渡すことができ抜群の絶景スポットに。

【アクセス】
那覇空港から沖縄自動車道経由で約40分(約25km)

沖縄とアメリカの雰囲気を満喫できる!沖縄本島中部の絶景フォトスポットを巡るフォトツアーはコチラ▼

丸一日ウェディングフォトツアー 沖縄本島中部コース

SNS映え抜群!フォトウェディングの写真スポット【沖縄本島南部】

絶景スポット,沖縄本島南部

沖縄の玄関口那覇空港がある沖縄県南部。那覇市中心部も近くアクセス抜群な撮影スポット。

百名ビーチや美々ビーチではビーチフォトに最適。知念岬公園、ガンガラーの谷、斎場御獄、牧志公設市場など、おすすめの撮影場所も豊富にある上、沖縄ならではの自然が残っているところも多く、世界遺産やパワースポットも数多く存在します。

フォトウェディングのついでに観光を楽しみ、パワースポット巡りでパワーをもらって帰ってくるという、理想のプランも本島南部なら叶えられます。

絶景写真スポット20、本島南部を代表する天然ビーチ・百名ビーチ(ひゃくなびーち)

絶景スポット,聖域として大切にされている百名ビーチ

沖縄県南城市にある、百名ビーチと新原ビーチは、巨大な石灰岩ひとつで繋がっている長大な海岸。百名ビーチは地元の人たちが聖域として大切にしている場所なので遊泳施設などはなく、シャワーや更衣室などはすべて浜続きの新原ビーチに設置されています。エメラルドグリーンの海がフォトジェニックな遠浅の天然ビーチです。

【アクセス】
那覇空港から県道経由で約45分(約20km)

絶景写真スポット21、那覇空港からアクセス抜群!美々ビーチ(びびびーち)

絶景スポット,沖縄ビーチフォトウェディングでも特に高い人気を誇っている美々ビーチ

美々ビーチは沖縄の中でも特に高い人気を誇るフォトスポット。東屋やヤシの木、対岸の展望台に架かる白い橋などを背景にして、さまざまなバリエーションの写真を撮れます。サンセットの撮影スポットとしても人気。観光ビーチなのでマリンスポーツなどの施設も充実。子どもと一緒に撮る家族写真を考えている人にもおすすめ。

【アクセス】
那覇空港から国道経由で約20分(約10km)

絶景写真スポット22、大パノラマが望める絶景スポット・知念岬公園(ちねんみさきこうえん)

絶景スポット,遊歩道が整備された高台から絶景を見下ろせる知念岬公園

沖縄県南城市に位置する知念岬公園は、遊歩道が整備され高台から海に向けて岬が続く人気の絶景スポットです。三方向を海に囲まれ、階段を下りて岬へと進むと眼下にはコバルトブルーに染まった海が広がり、岬からは神の島と呼ばれている離島「久高島」を一望することができます。空を含めた大パノラマを背景にダイナミックな写真が撮影できます。また、美しい朝日を目当てに訪れる観光客も少なくありません。

【アクセス】
那覇空港から国道(県道)経由で約50分(約30km)

絶景写真スポット23、まるでジブリの世界観・ガンガラーの谷

絶景スポット,鍾乳洞と亜熱帯の森が融合したガンガラーの谷

沖縄県南城市にあるガンガラーの谷は、スタジオジブリのアニメ映画に出てきそうな神秘的な雰囲気の森が広がるスポット。数十万年前までは鍾乳洞だった洞窟が崩れてできた谷で、周囲には豊かな自然が残された亜熱帯の森が広がっています。考古学的にも、民俗学的にも価値の高い場所。最も人気のスポットに佇むガジュマルの木は20メートルもの高さになり、大自然を間近に感じながらの撮影が可能です。

【アクセス】
那覇空港から国道(県道)経由で約35分(約18km)

写真提供:「c 沖縄観光コンベンションビューロー」「c Okinawa Convention&Visitors Bureau」「c OCVB」

絶景写真スポット24、沖縄の聖なるパワースポット・斎場御嶽(せーふぁうたき)

絶景スポット,琉球王朝時代に国家的な祭事が執り行われてきた聖域斎場御嶽

沖縄県南城市にある斎場御嶽は、琉球王朝時代には国家的な祭事が執り行われてきた沖縄最高位の聖域と呼ばれるパワースポット。巨大な岩が創り上げる三角形のトンネルが特徴的な場所で、世界文化遺産にも指定されています。神秘的な雰囲気の中で、写真撮影と同時に神秘的なパワーをもらうことも叶います。

【アクセス】
那覇空港から国道(県道)経由で約50分(約28km)

絶景写真スポット25、異国情緒溢れるマーケット・牧志公設市場(まきしこうせついちば)

絶景スポット,沖縄特有の食文化に触れながらレトロな風情を楽しめる牧志公設市場

沖縄県那覇市の有名観光地、国際通りにある牧志公設市場。色とりどりの魚や独特の衣料、雑貨など、沖縄特有の食文化に触れ合いながらアットホームな雰囲気やレトロな風情を楽しむことができます。沖縄の中でも最も活気のある場所のひとつ。市場の人と話している瞬間ですら絵になる、穴場の撮影スポットです。

【アクセス】
那覇空港から国道(県道)経由で約20分(約6km)

沖縄南部を巡るフォトツアーはこちらから!沖縄に行くなら必ず訪れたいスポットを網羅したフォトウェディングのツアーコースです▼

丸一日ウェディングフォトツアー 沖縄本島南部コース

SNS映え抜群!フォトウェディングの写真スポット【沖縄・離島】

絶景スポット,沖縄離島の写真スポット

離島には、多くの観光客が訪れる人気スポット石垣島や宮古島をはじめ、竹富島、ナガンヌ島、瀬長島、久高島などがあります。

沖縄を訪れる観光客の多くが離島まで足を伸ばし、ゆったりと流れる時間や癒しの風景を楽しんでいます。離島には昔ながらの家並みや、美しい自然が残されている場所が多く、より沖縄らしい写真を撮影することが可能です。

絶景写真スポット26、注目度高!SNS映え抜群の石垣島(いしがきじま)

絶景スポット,多彩なバリエーションの海が楽しめる石垣島

沖縄の離島の中で最も人気が高いのが石垣島です。場所によっては真っ白な砂浜やエメラルドグリーンの海、岬、灯台、丘など、さまざまなバリエーションの写真を残すことが可能です。沖縄本島よりもさらにゆったりとした雰囲気の中で、自然の息吹を感じながらふたりの時間を心ゆくまで楽しむ…そんなフォトウェディングも石垣島なら実現可能。

【アクセス】
那覇空港から飛行機で1時間

沖縄を代表する離島、石垣島でのフォトウェディングが叶います。エメラルドグリーンに輝く青い海をバックに忘れられない思い出をカタチにしませんか?石垣島の遠浅のビーチで撮影が気軽に楽しめる上、WEB限定だから価格もリーズナブル!58,000円~▼

WEB限定ロケーション フォトウェディング シンプル ~石垣島~

絶景写真スポット27、沖縄ならではの文化や街並みが残る竹富島(たけとみじま)

絶景スポット,豊かな自然に囲まれ、たくさんの花が咲き誇る竹富島

石垣島から船で10分でたどり着ける竹富島は、真っ白な砂浜が広がっていて、わざわざ竹富島のビーチを選んで挙式を執り行う人もいるほどです。島には昔ながらの沖縄の家並みが残されているほか、シーサーが置かれていたり、季節によっては鮮やかな色の花が咲き誇っていたりと、沖縄らしい風情を演出してくれます。

【アクセス】
那覇空港から飛行機で1時間

絶景写真スポット28、石垣島に続いて人気が高い!宮古島(みやこじま)

絶景スポット,離島と繋がる橋とのコラボが美しい宮古島

石垣島に続いて人気が高いの宮古島は、沖縄の豊かな自然に囲まれた美しい風景が魅力です。砂山ビーチには砂浜を見渡せる小高い丘があったり、東洋一と言われる美しさを誇る与那覇前浜には、眼前に来間大橋がかかっていたりと、フォトジェニックな絶景スポットばかり。幻想的な風景が広がるサンセットの撮影も必見。昔ながらの家並みも残っていて、さまざまな写真が宮古島だけで撮影できる魅力的な絶景スポットです。

【アクセス】
那覇空港から飛行機で50分

今人気が高まっている離島、宮古島。その魅力はもちろんエメラルドグリーンに輝く美しい海。ゆっくりと深い青に変化していくグラデーションブルーに感動しながら、宮古島のフォトウェディングが気軽に楽しめるWEB限定プランはこちらで!58,000円~▼

WEB限定ロケーション フォトウェディング シンプルプラン ~宮古島~

絶景写真スポット29、那覇市から船で20分の好アクセス!ナガンヌ島

絶景スポット,周囲をサンゴ礁に囲まれた海と砂浜だけの場所ナガンヌ島

2014年に国立公園に指定されたナガンヌ島は、慶良間諸島のチービシ環礁にあります。那覇市から20分と好アクセスな点も、人気の高い理由のひとつとなっています。長細い形状の小さな島は、周囲をサンゴ礁に囲まれ、ビーチにもサンゴのかけらをたくさん発見できます。島の先端まで行けば、目の前はもちろん右も左もすべてエメラルドグリーンの海が広がっていて、視界を阻むものは何もありません。空と海しかない場所で思う存分楽しみたいというふたりには、これ以上のスポットはないでしょう。

【アクセス】
那覇市泊港(とまりん)から船で20分

写真提供:「c 沖縄観光コンベンションビューロー」「c Okinawa Convention&Visitors Bureau」「c OCVB」

絶景写真スポット30、飛行機をフレームインさせることも可能!本島と橋続きの瀬長島(せながじま)

絶景スポット,サンセットの風景や飛行機をフレームインさせた写真も撮影できる瀬長島

瀬長島は、那覇空港から車で10分ほどでたどり着ける、沖縄本島から橋で繋がった島です。砂浜だけでなく、草原の緑と青い空のコントラストが効いた写真を撮影できるスポットです。さらに、那覇空港から飛び立つ飛行機が間近を通過するため、飛行機をかなりの大きさでフレームインさせたダイナミックな写真を撮影することも可能です。サンセットの幻想的な風景も魅力的な絶景スポットです。

【アクセス】
那覇空港から国道経由で約20分(約6km)

絶景写真スポット31、沖縄の神の島と崇められる・久高島(くだかじま)

絶景スポット,神の島としてもしられる砂浜と岩場に囲まれた久高島

南城市から5キロメートルほど離れたところにある久高島は、周囲8キロメートルしかない細長くて小さい島です。神の島としても知られていて、季節によってはハイビスカスの花が色鮮やかに背景を染めてくれます。島は砂浜と岩場で囲まれていて、ビーチだけでなく多彩な種類の写真を叶えられるスポットです。

【アクセス】
那覇空港から安座真港まで国道経由で約50分(約30km)
安座真港から船で15分~25分


沖縄のインスタ映えスポット大公開!カップルにおススメ50選!

ウェディングドレスのまま海へ!こんな写真を撮りたいと思いませんか?

絶景スポット,トラッシュザドレス

せっかくの沖縄まで行ってフォトウェディングを撮るんだから、普段ならできないことをやってみたい!ウェディングドレスのまま海の中に入ってみたい!という人も多いのではないでしょうか?

「でも、高価なウェディングドレスのまま海の水に浸かるわけにはいかないし・・・」

こんな風に思っている方は多いはず。そんな要望にお応えして、沖縄ウェディングオンラインでは「トラッシュザドレス」プランをご用意。こちらのプランでは、ウェディングドレスのまま海に入ることができます!ウェディングドレスのまま海に入る、憧れのショットを叶えてみませんか?95,000円~▼

WEB限定ビーチフォト トラッシュザドレス シンプルプラン

この記事をシェア

前のページに戻る

関連する他の記事

003-2

沖縄フォトウェディング人気ロケ地~知念岬公園~

036-%e8%a3%9c

沖縄フォトウェディング人気ロケ地 ~万座毛(まんざもう)~

heart

ロケーションフォトウェディング撮影スポット ~沖縄北部エリア~

082

沖縄フォトウェディング人気ロケ地 ~瀬長島~

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ