石垣島のインスタ映えスポット!カップルにオススメ50選! | 沖縄ウェディングオンライン|沖縄ウェディングオンライン

電話
お問合せ
資料請求

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜19:00

資料のご送付、お電話の対応は日本国内向けサービスです。

INFORMATION沖縄情報

石垣島のインスタ映えスポット!カップルにオススメ50選!|沖縄ウェディングオンライン

2020.11.17

石垣島のインスタ映えスポット!カップルにオススメ50選!

フサキエンジェルピア|沖縄ウェディングオンライン
石垣島へのフォトウェディングツアーには欠かせない、フォトジェニックなインスタ映えスポットをインスタ投稿より厳選してお届けします。ウェディングフォトの1ページに絶対加えたい厳選ポイントばかりなので、是非足を伸ばしてみて!↑こちらは↑フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズのビーチにある桟橋”フサキエンジェルピア”でのビーチウェディングのショット。ターコイズブルーの海をバックにインスタ映えのショットが叶います。画像補正も加工もせずにこの美しさ!石垣島にたくさんある絶景スポットでインスタ映えショットを撮ってみて♡


〔1〕フサキエンジェルピア

フサキエンジェルピアは、ハワイやグアムでは見ると幸せになれるという伝説がある「グリーンフラッシュ」が望める場所で、幸せが成就するポイントとして、これまでに訪れたカップルの「約束の場所」としてカップルのリピーターが大変多いポイント。天然ビーチにある桟橋からの眺望は絶景。きっとふたりの「約束の場所」になるはずなので、インスタ映えショットを撮りに行こう。


この投稿をInstagramで見る

HIDEKI TANIMORI(@southpaw1230)がシェアした投稿


〒907-0024 沖縄県石垣市新川1625


〔2〕石垣港離島ターミナル

石垣島のフォトジェニックなショットが叶うポイントでも、地面にあるアートはめずらしい♡角度と構図を工夫してフォトジェニックなショットを撮っておこう。


この投稿をInstagramで見る

???@沖縄(@muchiiyan)がシェアした投稿


〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町1


〔3〕米原ヤエヤマヤシ群落

亜熱帯の自然をからだ一杯に感じる「米原ヤエヤマヤシ群落(よねはらやえやまやしぐんらく)」。 「ヤエヤマヤシ」は石垣島でも一部の地域にしか群生していない、国定天然記念物。亜熱帯のジャングル探索を兼ねてジャングルフォトを狙ってみよう。


この投稿をInstagramで見る

吉澤瑞穂(@mizuhosinstax.96428)がシェアした投稿

〒907-0451 沖縄県石垣市桴海546


〔4〕米原ビーチ

サンゴが削れてできた白砂が一面に広がる米原ビーチ。全ての観光ガイドブックにも必ず載っている透明度の高い美しいビーチ。波打ち際近くにさんご礁が広がり、浜辺近くでシュノーケリングが楽しめる。夏場は観光客も多くの人訪れるビーチですが、長くて広いビーチなので、撮影スポットも豊富。エメラルドグリーンの透明度に心を奪われてみて。


この投稿をInstagramで見る

SATSUKI(@satsuki514_)がシェアした投稿

〒907-0451 沖縄県石垣市桴海644


〔5〕米子焼工房

沖縄のシンボルとも言えるシーサー。「米子焼工房」は、オリジナルのシーサーが購入できる観光名所ですが、そこには巨大なシーサーやオリジナリティあふれる個性的なシーサーなどがたくさん。口の中に入って撮影できたり、上に乗って撮影したりとインスタ映え絶対のフォトジェニック写真が取れちゃいます。


この投稿をInstagramで見る

noguma(@noguma56)がシェアした投稿


〒907-0451 沖縄県石垣市桴海(米原)447−1


〔6〕屋良部岳テラス岩

沖縄版「トロルの舌」と言われている「屋良部岳テラス岩」。ひと一人がやっと座れる広さの岩場なので結構不安定。十分に注意して爽快感を味わおう。晴れた日には「底地ビーチ」や「御神崎」、後ろには「名蔵湾」も望め、石垣島のパノラマ絶景が楽しめます。


この投稿をInstagramで見る

ぴーちゃん?石垣島×GoPro(@smile_pii)がシェアした投稿


〒907-0452 沖縄県石垣市崎枝


〔7〕八島町の堤防ウォールアート(八島小学校)

石垣市街地から車で5分位の八島町には、八島小学校の子供達が卒業記念などで書いたカラフルなウォールアートが一面にある堤防が。アーティスティックなものから、オモシロ人面魚など、カラフルなウォールアートがたくさんあるのでお気に入りを見つけてみて。このポイントからはサザンゲートブリッジが望めるとともに、サンセットのポイントとしてもおすすめ♡


この投稿をInstagramで見る

ꕥ れい ꕥ(@reirei0520)がシェアした投稿

〒907-0011 沖縄県石垣市八島町2丁目3


〔8〕夜光虫ツアー(スローダイブ 石垣島)

夜光虫は海洋性のプランクトンで昼間には赤潮と呼ばれていますが、夜になると光り輝く神秘的な風景に。真っ暗な夜の海に青白い光がゆらゆらとさざめく光景は忘れられない体験となるはず✧


この投稿をInstagramで見る

@manabiyosiがシェアした投稿


〒907-0024 沖縄県石垣市 新川416-1 宮良アパート2階東(スローダイブ 石垣島)


〔9〕ミルミル本舗本店

高台にあるミルミル本舗本店のお店の前にあるベンチからはターコイズブルーの海と八重山諸島の島々が望める。石垣島のフルーツやミルク、黒糖などの島素材を使用したジェラートを持って、インスタ映えショットを狙ってみて♡


この投稿をInstagramで見る

まお(@mao_nyan0602)がシェアした投稿


〒907-0024 沖縄県石垣市新川1583−74


〔10〕宮良川 カヤックツアー(有限会社石垣島観光)

マングローブを巡るツアーなどを主催している「宮良川 カヤックツアー」(有限会社石垣島観光)のショップの壁面に は沖縄らしいウォールアートが。大きなハイビスカスと南国のフルーツをバックにしてカヤックツアーの前に、フォトジェニックなショットを撮っておこう♡


この投稿をInstagramで見る

hitomi(@pikotan1103)がシェアした投稿


〒907-0243 沖縄県石垣市宮良1051−2(有限会社石垣島観光)


〔11〕御神崎(うがんざき/おがんざき)

“神様が降臨する聖地”と言われている「御神崎」は、石垣島のパワースポット。ターコイズブルーの海の切り立った岩。高台からの壮大な景色を堪能してみて。サンセットの夕日も望める絶景ポイントなので、是非立ち寄ってインスタ映えショットを撮っておこう。


この投稿をInstagramで見る

matsu(@matsu1118.11)がシェアした投稿


〒907-0001 沖縄県石垣市大浜8


〔12〕マンタスクランブル(ダイビングベース石垣島)

マンタがたくさん集まる”マンタスクランブル”が石垣島周辺にはたくさん!宙を舞うようなマンタ達の優美な泳ぎをシュノーケリングやダイビングで体験してみて。5月から11月までがトップシーズンなので、たくさんのマンタに出会えるかも♡


この投稿をInstagramで見る

ビーチライフ石垣島ダイビングショップ(@beachlife_ishigaki)がシェアした投稿


〒907-0022 沖縄県石垣市大川181−3(ダイビングベース石垣島)


〔13〕マエサトビーチ

ANAコンチネンタル石垣リゾート内にある”マエサトビーチ”は、ホテルに宿泊していなくても利用できるビーチ。サンゴ由来の真っ白なパウダーサンドの砂浜からは、サザンゲートブリッジ、離島ターミナル、遠くには竹富島などが望め、どの方向も写真を撮りたくなるフォトジェニックなショットが叶うスポット♡


この投稿をInstagramで見る

KEI(@keity_recipe)がシェアした投稿


〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里354−1


〔14〕ホタルツアー(石垣島 ADVENTURE PiPi)

毎年3月から5月頃まで鑑賞できる”ホタル見学ツアー”。石垣島では島内各所で気軽にホタルを見ることができます。八重山諸島の希少動物である「ヤエヤマヒメボタル」は3月下旬から5月頃までの期間限定。森の中を乱舞するホタルを一度は目にしておいて♡


この投稿をInstagramで見る

石垣島 ADVENTURE PiPi(@ishigakipipi)がシェアした投稿


〒907-0023 沖縄県石垣市石垣144−1(石垣島 ADVENTURE PiPi)


〔15〕セブンカラーズ石垣島

「セブンカラーズ石垣島」は石垣島の最奥地にある、島内でも1・2を争う星座観察スポットにあるリゾートホテル。ここでは、星空観察環境向上のため、21時以降はホテル敷地内の灯りが消灯され、国内最多の84星座が見える!国内でも屈指の星空観察できるホテルへ泊まりに来てみて♡


この投稿をInstagramで見る

takao(@takao_0401)がシェアした投稿


〒907-0331 沖縄県石垣市平久保226−523


〔16〕ブルーカフェ石垣島

「ブルーカフェ石垣島」は、「ホテルブルーキャビン石垣島」の1階。石垣島離島ターミナルから徒歩4分程度の距離にあり、石垣港が望めるオープンテラスのカフェ。南国のグリーンに囲まれて海や港の風景を堪能して。きっとセレブになった気分で過ごせるから!


〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町2−6 ブルーキャビン石垣島1F


〔17〕平久保崎灯台

石垣島の最北端に位置する平久保崎灯台は、小高い丘から臨む四方にターコイズブルーの海が望める絶好のロケーション。透明度が高い海は深さやサンゴの色による濃淡が美しい。宮古島方面の島々が一望できる平久保崎灯台で、海や空に包まれたような雰囲気を楽しんでみて。夕日も美しいポイントなので、サンセットタイムに訪れるのOK!市街地から車で90分と少し距離があるけど、ちょっと足を伸ばしてフォトジェニックなショットを撮りに来て。


この投稿をInstagramで見る

Naoya_K(@fumitaku_k)がシェアした投稿


〒907-0331 沖縄県石垣市平久保234−50


〔18〕光楽園 hikarirakuen

「光楽園 hikarirakuen」は、『自家栽培グァバの美味しいお店』。 石垣島育ちのトロピカルフルーツを、カットフルーツ、ジュース、スムージー、フラッペなどで味わえます。 色鮮やかなトロピカルフルーツメニュー達もお店の周りのグリーンをバックにしたら”インスタ映え”間違いないショットに。おいしいトロピカルフルーツとインスタ映えショットの両方を楽しめる「光楽園 hikarirakuen」まで足を延ばしてみて。


この投稿をInstagramで見る

KACCHIN(@runno1kac)がシェアした投稿


〒907-0003 沖縄県石垣市字平得1535−16


〔19〕バンナ公園

石垣島の中央部にある「バンナ公園」は、標高230mのバンナ岳にあり、公園内には島を一望できる展望台やアスレチック広場などがある自然豊かなスポットです。このバンナ公園には多くの展望台があり、海を見渡す展望台や渡り鳥を観察する展望台などバラエティに富んで面白い。そんなバンナ公園でもひときわ目を引く展望台は、カンムリワシの卵をイメージした渡り鳥観察所という展望台。展望台の上からは周辺を見渡せる大パノラマ。夜には地元の人の秘密の星観測スポットに。園内には多くのインスタ映えショットのポイントがあるけど、一押しは渡り鳥観察所の展望台。カンムリワシの卵の前でポーズを決めてみて♡


この投稿をInstagramで見る

? ???? ?(@crazyuka0910)がシェアした投稿


〒907-0023 沖縄県石垣市961−15


〔20〕浜島(石垣島オールブルー)

潮の満ち引きで現れたり隠れたりする幻の島「浜島」。浜島にあるのは”砂浜”と”海”と”空”と”太陽”だけ。エメラルドグリーンの透き通った海に輝く白い遠浅の砂浜。息を飲むような美しいロケーション。石垣島に来たなら、この超美麗な「浜島」の絶景体験を必ず写真に残しておいて♡ いつ見ても美しい光景が脳裏に浮かぶからね♫ 潮の満ち引きによって、島の形や海の色が毎回変わったりする「浜島」には、ツアーでしか行けないので、フォトジェニックなインスタ映えショットを撮るには、旅行の計画に前もって入れておきましょう。


この投稿をInstagramで見る

北島 清隆 OKINAWA(@kiyotaka_kitajima_photo)がシェアした投稿


〒907-0024 沖縄県石垣市新川2462−1(石垣島オールブルー)


〔21〕バニラデリ

「バニラデリ」は、石垣牛100%のハンバーガーが人気のお店。ボリュームたっぷりなパティと特製バンズに挟まれたバーガーをポップな店内で撮影してみて。大きなハンバーガーを使ったトリックショットもおすすめ♡


この投稿をInstagramで見る

バニラデリ(@vanilla_deli)がシェアした投稿


〒907-0023 沖縄県石垣市石垣12−2


〔22〕のばれ岬観光農園

「のばれ岬観光農園」は、南ぬ島石垣空港から北におよそ10分の場所にある絶景カフェ。自家製の石垣産パイナップルを使ったデザートを片手に、目の前に広がる太平洋の絶景に心を奪われてみて。この絶景の自撮りもいいけど、お店の方が撮影のお手伝いもしてくれるので、カフェメニューを注文するときにお願いしてみて。きっと息を飲むほどの美しいショットが叶うはず♡


この投稿をInstagramで見る

kokoro.j(@kokoron2525)がシェアした投稿


〒907-0241 沖縄県石垣市桃里165−395


〔23〕野底マーペー(のそこマーペー、ぬすくマーペー)

野底マーぺー伝説は、切ない恋物語の伝説ですが、野底マーペーは現在では恋愛成就のスポットとしてとても人気があります。石垣島で二番目に大きな山の山頂にある野底マーペーからは、360度パノラマビューでエメラルドグリーンの海と八重山諸島の島々を望むことができる。パノラマビューを堪能してインスタ映えショットを撮るには、山頂にそびえる野底マーペーと呼ばれる大きな岩まで頑張って行ってね。トレッキングコースとお手軽コースがあるので行程などを事前し調べておきましょう。


この投稿をInstagramで見る

kokoro.j(@kokoron2525)がシェアした投稿

〒907-0333 沖縄県石垣市野底


〔24〕名蔵アンパル

石垣島最大級の湾である「名蔵湾」は、2005年にラムサール条約で保護されている希少な海。名蔵アンパルにあるマングローブの林では、干潟に住む生き物たちをたくさん観察することができる。そんあ美しい自然を堪能できる名蔵安パルは、夕方には海面にマングローブが映り、幻想的な光景を織り成しています。こんな息をのむような美しいフォトジェニックな風景を撮りに来てみて


この投稿をInstagramで見る

aya(@aya045)がシェアした投稿

〒907-0021 沖縄県石垣市名蔵 石垣やいま村入口


〔25〕ドルフィンファンタジー石垣島

「ドルフィンファンタジー石垣島」は、イルカに直接触れたり、ショーを堪能できる体験型施設。イルカに直接エサをあげたり、握手やジャンプの合図を出したり、直接イルカと触れ合えるドルフィンファンタジー。イルカと触れ合うシーンや、ジャンプするイルカとのコラボショットなど、他では絶対に撮影できないショットが叶います。


この投稿をInstagramで見る

トラッシュ ザ ドレス ウェディング!(@trashthedresswedding)がシェアした投稿

〒907-0000 沖縄県石垣市南ぬ浜町


〔26〕玉取崎展望台

「玉取崎展望台」は、南国の花ハイビスカスやヤシの木とエメラルドブルーの海とで南国のリゾート気分が味わえる人気の観光スポット。正面には伊原間湾に浮かぶ島々に、左手には「シーサーのしっぽ」と言われている「平久保半島」が望めます。パノラマビューで望む海から昇る太陽、サンセットタイムでは海に沈んでいく夕日の両方が楽しめるスポットなので、ちょっと足を延ばしてインスタ映えショットを撮りに来て。


この投稿をInstagramで見る

Naoya_K(@fumitaku_k)がシェアした投稿

〒907-0332 沖縄県石垣市伊原間


〔27〕底地ビーチ

底地ビーチは石垣島を代表する海水浴場。大潮の干潮時にはかなり遠くまで干上がることもある遠浅の海で、サンゴ由来の真っ白なパウダーサンドの砂浜と、透明度の高い青い海は、まさにフォトジェニック♡ 干潮時で風がない時は、ウユニ塩湖風ショットも撮れるのでチャレンジしてみてʚ♡ɞ


この投稿をInstagramで見る

?mangoice?(@mangoicemiyaco)がシェアした投稿

〒907-0453 沖縄県石垣市川平185


〔28〕白保海岸

「白保海岸」は、アオサンゴの大群落が見れることで有名な美しいビーチ♡ 海の透明度が高く、サンゴの間を泳ぎまわるカラフルな魚たちとも戯れることができる人気のスポット。海底一面に広がるアオサンゴと約10kmにわたる真っ白な砂浜は、人の手が入れられていない天然ビーチで、石垣島のビーチの中でも指折りの美しさ。そんな南国の美しい大自然の中でフォトジェニックなインスタ映えショットを撮りにおいでよ。


この投稿をInstagramで見る

GoProで旅する photographer tamaki(@tamakiiiiii)がシェアした投稿

〒907-0242 沖縄県石垣市白保2107−2


〔29〕島宿ブルーとぅもーる

「島宿ブルーとぅもーる」は、石垣島の市街地、登野城の集落内にある『島宿』。島宿らしい赤瓦の壁には、日本最大の蝶「オオゴマダラ」のウォールアートが。また、プルメリアで作られた「&」のアート文字。石垣島に来たらこれは絶対に撮っておいて欲しいインスタ映えショットの撮影ポイント!


この投稿をInstagramで見る

島宿ブルーとぅもーる ISHIGAKI(@blue_twumooru)がシェアした投稿

〒907-0004 沖縄県石垣市字登野城701


〔30〕島野菜カフェリハロウビーチ

「島野菜カフェリハロウビーチ」は、オーシャンビューの一軒家カフェ。店名の看板もかわいいですが、おすすめはテラスにある流木のオブジェ。海に抜ける道にある流木オブジェをバックにインスタ映えショットを撮っておいて。


この投稿をInstagramで見る

島野菜カフェリハロウビーチ(@rehellowbeach_official)がシェアした投稿

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里192−2


〔31〕具志堅用高記念館

「具志堅用高記念館」は、世界王座6連続KO防衛を達成した、石垣市の名誉市民で石垣島が生んだ世界チャンピオン「具志堅用高さん」の記念館。記念館の中には、試合のポスターや数々のトロフィーなどの展示と「具志堅用高」さんと一緒に撮影できる顔ハメ看板なども設置されているので、是非ここから顔を出して撮影してみて♡


この投稿をInstagramで見る

Emi Adachi(@emi_adachi)がシェアした投稿

〒907-0024 沖縄県石垣市新川2376


〔32〕具志堅用高モニュメント

こちらは、離島ターミナルの前に飾られた「具志堅用高」さんのモニュメント。こちらも記念写真の絶好スポットなので、思い出のいちページとして必ず撮影しておいてね。


この投稿をInstagramで見る

Yuma Taniguchi(@yumataniguchi)がシェアした投稿

〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町1


〔33〕観音崎灯台(琉球観音埼灯台)

高台に建つ「観音崎灯台」は、名蔵湾、竹富島、石垣島ビーチ、晴れた日の日中には西表島、竹富島、小浜島といった離島も望めます。日中に見えるエメラルドブルーの美しい海に浮かぶ離島の島々の光景とサンセットタイムには水平線に沈む美しい夕日が望めるサンセットスポット。


この投稿をInstagramで見る

Kee-taa(@kei_instgm)がシェアした投稿

〒907-0024 沖縄県石垣市新川1612


〔34〕川平湾

日本百景に選ばれた、石垣島で最も美しい景勝地といわれている「川平湾」。ホワイトパウダーサンドの砂浜とカビラブルーの海の色が織り成す光景はまさにフォトジェニック。八重山から川平湾を見渡す風景や波打ち際から世界有数の透明度を誇ると言われている海に浮かぶグラスボートの光景など、「ザ・石垣島」のショットが叶うスポットです。


この投稿をInstagramで見る

トラッシュ ザ ドレス ウェディング!(@trashthedresswedding)がシェアした投稿

〒907-0453 沖縄県石垣市川平1054


〔35〕川平ファーム

「川平ファーム」は、川平湾近くにある自家製のトロピカルフルーツなどを使ったスムージーなどが楽しめるカフェ。フレッシュな果実を使った濃厚なトロピカルジュースやスムージーなどを片手に、川平湾の美しい海をバックにインスタ映えショットを撮ってみて。


この投稿をInstagramで見る

石垣島 川平ファーム /Kabirafarm(@kabirafarm)がシェアした投稿

〒907-0453 沖縄県石垣市川平1291−63


〔36〕川平石崎展望

「川平石崎展望」は、川平湾の美しい景色に匹敵する、もしくは以上の美しい景色が眺めれるポイント。幹線道から歩いて15分程の道のりを抜けると、小高い丘の上からの眺めは絶景。ターコイズブルーの透明度の高い海には、サンゴ礁の間を泳ぎまわる熱帯魚も。ちょっと歩きますが、絶景を見に行ってみない?


この投稿をInstagramで見る

ancient fish(@fish_ancient)がシェアした投稿

〒907-0453 沖縄県石垣市川平


〔37〕川平タバガー

「川平タバガー」は、開発されていない天然のシークレットビーチ。映画やCMのロケ地として良く使われているため、地元の人からは撮影所とも呼ばれているそう。「川平タバガー」には、爬虫類の舌のような岩や、ブランコが設置されていて、多くのフォトジェニックなショットが撮れるポイントとして人気が高い。


この投稿をInstagramで見る

MIKA_旅log?(@miiicamera)がシェアした投稿

〒907-0453 沖縄県石垣市川平


〔38〕ガーデンパナ

「ガーデンパナ」は、名蔵湾を望む小高い丘の上にある、石垣島初のハーブ園としてオープンし、カフェの窓から見えるハーブガーデンで栽培されたハーブを使用した料理や飲物を頂きながら、グリーンのハーブ園の眺めは南国のリゾート感あふれるひと時が楽しめる。


この投稿をInstagramで見る

mimi(@_une_petite_etoile)がシェアした投稿

〒907-0452 沖縄県石垣市崎枝239−14


〔39〕フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ

「フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ」は、沖縄伝統の赤瓦屋根のコテージ、海を一望できるプールエリア「アクアガーデン」、プールサイドにある水着のままでも利用できるザ・スターバー、妖精キジムナーが宿ると言われているガジュマルの木など、ラグジュアリーな空間と南国のビーチリゾートが融合したホテル。いたるところがフォトスポットで、一泊二日の宿泊では撮影し切れないかも♡


この投稿をInstagramで見る

基本名古屋の食べ歩き?(@nagoya_soul_food)がシェアした投稿

〒907-0024 沖縄県石垣市新川1625


〔40〕ウリウリカフェ

石垣牛を使用した「ウリウリバーガー」は肉汁たっぷりのパティとチーズが香ばしく最高においしい♡ おいしいハンバーガーが食べたくなったら是非訪れてみよう。


この投稿をInstagramで見る

chie(@chiiineee28)がシェアした投稿

〒907-0332 沖縄県石垣市伊原間2−511


〔41〕石垣島ビーチホテルサンシャイン

「石垣島ビーチホテルサンシャイン」にある、屋外プールのインフィニティプールは、水平線に浮かぶ八重山の島々が碧い海に溶け込むよう。サンセットタイムは海に沈む夕日を、日が落ちてからは瞬く南十字を望んでみよう。きっとフォトジェニックなインスタ映えショットが撮れるから♡


この投稿をInstagramで見る

?ʏᴜʀɪᴀ ᴄᴏʟᴏʀ ゆりあん?(@yuria_color)がシェアした投稿

〒907-0024 沖縄県石垣市新川2484


〔42〕サビチ鍾乳洞

「サビチ鍾乳洞」は、洞窟を抜けた先が美しい海というロケーションの日本では珍しい特徴のある鍾乳洞。この海に抜けるポイントがインスタ映えショットのポイント。洞内の鍾乳石や巨大ウナギがいるとされる池などと合わせて、フォトジェニックなショットが撮れるポイントがたくさんあるので、たくさんの写真を撮影して♡


この投稿をInstagramで見る

?‌?‌?‌?‌?(@miyuuishikawa)がシェアした投稿

〒907-0332 沖縄県石垣市伊原間185


〔43〕石垣やいま村

「石垣やいま村」は、古き良き八重山の家並みを再現した日本最南端のテーマパーク。石垣市内から移設した古民家の街並みや、自然に近い状態で飼育されているリスザルなど、写真映えするポイントがたくさん。


この投稿をInstagramで見る

?MANARiN? 自称《沖縄観光大使》(@manarin37)がシェアした投稿

〒907-0021 沖縄県石垣市名蔵967−1


〔44〕石垣島鍾乳洞

「石垣島鍾乳洞」は、全長3.2kmの鍾乳洞で、日本最大級といわれている山口県の秋芳洞に匹敵する大きさ。鍾乳洞の中にはシャコ貝や珊瑚などの化石や有名なアニメ映画のキャラクターに似た鍾乳石もあるのでフォトジェニックなショットを押さえておこう。


この投稿をInstagramで見る

Nao(@piwananko)がシェアした投稿

〒907-0023 沖縄県石垣市石垣1666番地


〔45〕石垣島ザ・トロピカル (石垣島THE TROPICAL)

「石垣島ザ・トロピカル (石垣島THE TROPICAL)」は、石垣島フルーツを使用した南国スイーツが楽しめる石垣島ならではのクレープ屋さん。屋台の車だけでもインスタ映えOK!おしゃれなロゴをバックに構図を考えて撮ってみて♡


この投稿をInstagramで見る

KAEDE YAMAGUCHI(@xxkaede_jajaxx)がシェアした投稿

〒907-0022 沖縄県石垣市大川1 730コート敷地


〔46〕パラグライダー・テイクオフ

「パラグライダー・テイクオフ」は、本来はパラグライダー発着場ですが、石垣島の眺望が美しい絶景スポット。ターコイズブルーの海、山々のグリーンと最高に癒されるスポット。石垣島旅行の最高の思い出ショットを撮りに寄ってみて♡


この投稿をInstagramで見る

misaki naka/TABIPPO(@misakiki623)がシェアした投稿

〒907-0331 沖縄県石垣市平久保


〔47〕青の洞窟

石垣島にある「青の洞窟」は、米原ビーチ近くで川平湾から車で15分程度。洞窟内は海面に差し込む光の屈折によって、真っ青な神秘の世界が広がっている。周辺に駐車場がなく、場所も分かりづらいため、この神秘の世界を見るにはツアーに参加する方が得策。


この投稿をInstagramで見る

? ??????????????(@reethifinolhu)がシェアした投稿

〒907-0451 沖縄県石垣市桴海527


〔48〕PUFFPUFF

「PUFFPUFF」は、すべての席から海を一望できるカフェ。ワインを片手に海を見ながら南国リゾートのひとときを楽しんで♡


この投稿をInstagramで見る

下地宏和(@mr.hiroji)がシェアした投稿

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里193−1


〔49〕サンドウィッチカフェ MAMI DELI(マミデリ)

「サンドウィッチカフェ MAMI DELI(マミデリ)」は、イートイン、テイクアウトも可能なカフェ。おすすめはカラフルなフルーツサンドにスムージー片手に、オシャレな店内でインスタ映えショットを狙ってみて♡


この投稿をInstagramで見る

MAMIDELI ( マミデリ )(@mamideli.ishigaki)がシェアした投稿

〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町3


〔50〕730記念碑

「730記念碑」は、1972年の沖縄の日本返還に向け、1978年7月30日に交通ルールが日本のものへと変更になった日が由来の記念碑で、自動車が車道が右側通行から左側通行に変更された図柄などが記されている。石垣島で一番交通量の多い交差点に建てられていて観光客の写真スポットとなっています。


この投稿をInstagramで見る

Natsukonatsu(@natsu_konatsu_)がシェアした投稿

〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町


いかがでしたでしょうか。石垣島のフォトジェニックな定番スポットと穴場スポットのオススメ50選を厳選してお届けしました。石垣島諸島のスポットには詳細住所がないポイントも多いので、しっかり下調べが必要ですね。住所の無いポイントはマッピングをしているポイントを目指して行ってみてね。海の中のポイントなどは出発地点を示しているものもあるので、住所の欄を確認して。ハネムーン、前撮りツアー、フォトウェディングツアーで石垣島に行かれたら、フォトジェニックなインスタ映えショットを撮りに、是非立ち寄ってみてくださいね。


 

石垣島のフォトウェディング人気撮影プランランキング

石垣島のフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズでビーチフォトを楽しもう♪

石垣島フォトウェディングのサンセット撮影は超ゴージャス!

石垣島フォトウェディングのビーチフォト&ロケーションフォト40選&口コミ実例 !

石垣島で、憧れのイルカと叶えるフォトウェディング♡

石垣島で叶えるチャペルフォトウェディング!

沖縄本島のインスタ映えスポット!カップルにおススメ50選!

宮古島のインスタ映えスポット!カップルにオススメ50選!


沖縄のビーチフォトプラン一覧へのバナー

沖縄本島の北部にある恩納村天然ビーチでフォトウェディングが叶うプランです。ドレスを着たまま海に入れるプランもあります。

石垣島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー

透明度が高くコントラストが強い石垣島の海でのフォトウェディングは美しくて爽やかで特別な1日になること間違いなし!

宮古島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー

延々と続く青い空と海、白い砂浜。東洋一美しいと言われる極上の与那覇前浜ビーチがある宮古島でのフォトウェディングプランがそろっています。

2020年11月17日

前のページに戻る

関連する他の記事

宮古島のインスタ映えスポット!カップルにオススメ50選!

宮古島のインスタ映えスポット!カップルにオススメ50選!

沖縄本島のインスタ映えスポット!カップルにおススメ50選!

沖縄本島のインスタ映えスポット!カップルにおススメ50選!

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ