» 宮古島でフォトウェディングを叶える!モデルコース・観光スポット・ビーチ!|沖縄ウェディングオンライン

TEL

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜20:00

資料のご送付、お電話の対応は日本国内向けサービスです。

GUIDE沖縄フォトウェディングガイド

宮古島でフォトウェディングを叶える!モデルコース・観光スポット・ビーチ!|沖縄ウェディングオンライン

2018.10.19, ,

宮古島でフォトウェディングを叶える!モデルコース・観光スポット・ビーチ!

沖縄の離島の中でも人気の高い宮古島は、亜熱帯地方特有のマングローブやガジュマルの木などが群生し、東洋一と言われているビーチは宮古ブルーのグラデーションが美しく、真っ白な砂浜からの夕陽は幻想的な雰囲気が楽しめます!また、宮古島には美しい海を楽しめるアクティビティや琉球王国の歴史や文化に触れることのできるスポットも沢山あり、ビーチフォトウェディングとレジャーの両方が楽しめる離島として大人気です。この記事では、宮古島でのビーチフォトウェディングを叶える、おススメ観光モデルコースをご紹介しています。

ビーチフォトを叶える宮古島観光モデルコース

☆2泊3日コース例
1日目 各地空港>> ✈ >> 宮古空港… 🚙 レンタカーお手続き🚙
== 雪塩製作所見学&郷土料理のご昼食🍴 == 宮古島海宝館見学
== 与那覇前浜ビーチ == 宿泊先ホテル(泊)
2日目 宿泊先ホテル… フォトウェディング打ち合わせ~透明度の高いビーチで撮影♬ … 宿泊先ホテル(泊)
3日目 宿泊先ホテル… 東平安名崎…東平安名崎灯台までお散歩…来間島のカフェでご昼食🍴 ~~ 宮古空港>> ✈ >> 各地空港

☆3泊4日コース例
1日目 各地空港>> ✈ >> 宮古空港… 🚙 レンタカーお手続き🚙
== 雪塩製作所見学&郷土料理のご昼食🍴 == 宮古島海宝館見学
== 与那覇前浜ビーチ == 宿泊先ホテル(泊)
2日目 宿泊先ホテル… フォトウェディング打ち合わせ~透明度の高いビーチで撮影♬ … 宿泊先ホテル(泊)
3日目 宿泊先ホテル… 透明度の高い海でマリンアクティビティをお楽しみ♬ … 宿泊先ホテル(泊)
4日目 宿泊先ホテル… 東平安名崎…東平安名崎灯台までお散歩…来間島のカフェでご昼食🍴 ~~ 宮古空港>> ✈ >> 各地空港

☆4泊5日コース例
1日目 各地空港>> ✈ >> 宮古空港… 🚙 レンタカーお手続き🚙
== 雪塩製作所見学&郷土料理のご昼食🍴 == 宮古島海宝館見学
== 与那覇前浜ビーチ == 宿泊先ホテル(泊)
2日目 宿泊先ホテル… フォトウェディング打ち合わせ~透明度の高いビーチで撮影♬ … 宮古島ホテル(泊)
3日目 宿泊先ホテル… 伊良部大橋&下地島絶景ドライブ… 絶景ビーチ&通り池観光…宮古島のパワースポット見学… 伊良部島or下地島ホテル(泊)
4日目 宿泊先ホテル… 透明度の高い海でマリンアクティビティをお楽しみ♬ … 宮古島ホテル(泊)
5日目 宿泊先ホテル… 東平安名崎…東平安名崎灯台までお散歩…来間島のカフェでご昼食🍴 ~~ 宮古空港>> ✈ >> 各地空港

2019年3月30日に下地島空港が開業し、春頃より成田~下地島路線にジェットスターが就航予定なので、宮古と下地島のふたつの路線が利用できるようになるので、よりアクセスが便利になりますね。

宮古島でビーチフォトを叶えた先輩カップルの実例をご紹介

☆東京・羽田空港発 2泊3日

1日目|羽田空港===宮古空港===レンタカー===雪塩製作所&海宝館見学
===ホテル着(ディナー)
2日目|8:00入り===10:00~ビーチフォト撮影(与那覇前浜ビーチにて撮影)
~12:00===マリンアクティビティ===ホテル
3日目|===東平安名崎灯台===伊良部大橋ドライブ===宮古空港===羽田空港
ご予算|フォトウェディング:115,000円+旅費60,300円×2名=235,600円(おこづかい別!)

宮古島ビーチフォトウェディング
※ビーチフォト写真はイメージです。

必ず立ち寄りたい観光スポット

フォトウェディングも大事だけど、折角の機会なので、必ず立ち寄りたい宮古島の絶景スポットをご紹介します。

1位:伊良部大橋(いらぶおおはし)

伊良部大橋は、無料で渡れる橋としては日本最長の3,540m。サンゴ礁で囲まれた宮古島から伊良部島までの離島ドライブは絶景そのもの。宮古ブルーに囲まれた伊良部大橋は最高のフォトジェニックなスポットで、宮古随一のインスタ映えポイントとして大人気です。

伊良部大橋
出展:©宮古島ライブラリー


 2位:下地島(しもじしま)

下地島は宮古列島のひとつで、伊良部大橋を通って渡ることができます。下地島には水温変化で色が変化する「通り池」や、言葉を失うほど美しいと言われている「下地島空港17エンド」などの絶景ポイントがたくさん。下地島は島内を1時間ほどで見て回れるので日帰り観光にも最適。ぜひ、下地島まで足を伸ばしてみて。

通り池 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


3位:東平安名崎(ひがしへんなざき)

東平安名崎は日本百景に指定されている宮古島を代表する絶景スポットです。エメラルドグリーンの海に真っ直ぐに伸びた岬で、先端にある灯台ではパノラマのオーシャンビューが楽しめます。また東平安名崎では隆起珊瑚礁があるのも特徴で、ぜひ見て帰ってくださいね。

宮古島 東平安名崎
出展:©宮古島ライブラリー


4位:宮古島海中公園(みやこじまかいちゅうこうえん)

宮古島海中公園は宮古島の大自然を生かした観光施設で4メートルの海の中が観察できる海中施設や展望台、カフェなどが併設されています。海中観察施設はアクリルパネルの窓から宮古島の大自然あふれる海中が見え、ガイドの方から海洋状況や魚の種類や生態などの説明も聞くのもオススメです。

宮古島 海中公園
出展:©宮古島ライブラリー


5位:竜宮展望台・来間島(りゅうぐうてんぼうだい・くりまじま)

宮古島まで来たなら来間大橋を車でわたって来間島まで足を伸ばしてみよう。そこには東洋一と言われる与那覇前浜ビーチや来間大橋が一望できる絶景スポット「竜宮展望台」があります。三階建ての最上階フロアからの景色は絶対に見ておく価値大!宮古空港からも20分程度の距離で、お土産物屋さんや休憩スペース、駐車場完備なので是非立ち寄ってみよう!

竜宮展望台 宮古・来間島
出展:©宮古島ライブラリー


6位:島尻マングローブ林(しまじりマングローブばやし)

島尻マングローブ林は宮古島最大のマングローブ群生地で、マングローブに囲まれた散歩道で自然観測できる人気スポットです。海水と淡水が混ざり合う汽水域では、南国特有の魚介類や亜熱帯の植物を間近に見ることができます。マングローブは水辺に群生しているため、干潮の時間帯がオススメ!事前に干潮時間を調べておこう。また島尻地区には国指定の無形文化財にも指定されているパーントゥプナハと呼ばれる祭祀が今もなお受け継がれており、全身に泥を塗ったパーントゥ神が集落内を徘徊して、泥を家や車などにも塗りつけて厄をはらい無病息災が叶うと信じられています。マングローブ林に足を伸ばしたら島尻地区の文化にも触れてみてくださいね。

島尻マングローブ林
出展:©宮古島ライブラリー


7位:白鳥岬・伊良部島(しらとりざき・いらぶじま)

伊良部大橋を渡った伊良部島北部にある白鳥岬は、広い空に水平線が見渡せる伊良部島絶景のポイント。沖にはリーフが広がっていて白い波がたっているため、その光景から白い鳥が羽を広げているかのように見えるため、白鳥岬と命名されています。磯釣りのポイントとしても、ダイビングのポイントとしても人気が高く、目を凝らせば星の砂も見つかるという人気の観光ポイントです。

白鳥岬 伊良部島
出展:©宮古島ライブラリー


8位:イムギャーマリンガーデン

イムギャーマリンガーデンは宮古島の南側に位置する海浜公園です。入り江や砂浜などがそのままの形で活かされており、ビーチ、遊歩道、展望台などが整備されています。ビーチにかかる内海は天然のプールのようになっており、その橋の下には「クマノミ団地」と呼ばれているクマノミがたくさん集まるポイントは絶好のシュノーケリングポイントとなっています。

イムギャーマリンガーデン 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


9位:宮古市亜熱帯植物園・宮古市体験工芸村(みやこしあねったいしょくぶつえん・みやこしたいけんこうげいむら)

沖縄県内で人工植物園では最大の面積をほこる宮古市亜熱帯植物園は、散策コースとなっている遊歩道は4kmもあり、約1,600種の亜熱帯の木々を観察できます。併設されている宮古市体験工芸村では、村内に九つの宮古島に伝わる伝統工芸を体験できます!

宮古市亜熱帯植物園
出展:©宮古島ライブラリー


10位:パンプキン鍾乳洞(パンプキンしょうにゅうどう)

宮古島は隆起した珊瑚が形成した自然美豊かな島ですが、そんな宮古島には海からしか行くことのできない珍しい鍾乳洞が存在しています。その名も「パンプキン鍾乳洞」。保良泉(ぼらがー)ビーチから海の中を歩いて約20分程度で鍾乳洞の入口に到着します。入口を入るとすぐに目に入るのは、なんとも神秘的な色と形。見るからにパンプキン鍾乳石です。何百万年の時をかけて出来上がったパンプキン鍾乳石に祈りを捧げて、神秘の体験をしてみよう。パンプキン鍾乳石のある鍾乳洞へは、海からしか行けないので、必ずプロのガイドの案内をお願いするか、ツアーに参加しよう。

パンプキン鍾乳洞 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


11位:漲水御嶽(はりみずうたき)

宮古島でNO.1のパワースポットとして有名な漲水御嶽(はりみずうたき)は、島創世の神が宿る場所として崇められており、旅の最後に訪れると必ずまた宮古島に戻って来れると言われているそう。御嶽(うたき)とは島の人が神や精霊に祈りをささげる場所で、本来は観光客は入ることができませんが、宮古島にいくつかある御嶽の中で唯一、漲水御嶽だけは観光客でも入ることができる御嶽となっています。

漲水御嶽 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


12位:フナウサギバナタ

伊良部島にあるフナウサギバナタは、鷹の仲間であるサシバをかたどった展望台です。「フナウサギバナタ」とは宮古島の方言で「船を見送る岬」だそう。昔はこの岬より出船する人たちに手を振って送り出していたそうで、美しい海が見渡せるポイントとなっています。

フナウサギバナタ 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


13位:うえのドイツ文化村

うえのドイツ文化村は、1873年ドイツの商船「R.J.ロベルトソン号」が宮古島沖で座礁し、宮古島の人たちによる博愛の精神で救助した祖先を称え文化遺産として後世に伝えるために、1996年うえのドイツ文化村としてオープンしています。園内には海岸沿いを散策できる遊歩道やドイツのマルクスブルグ城を再現した博愛記念館、ドイツメルヘンの世界をテーマにしているキンダーハウス、プール、水中展望船などがあり大人から子供まで一日中楽しめる施設となっています。

うえのドイツ文化村 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


14位:宮古島海宝館「アソビタウン」(かいほうかん・アソビタウン)

宮古島海宝館「アソビタウン」は、貝類専門の博物館「海宝館」を中心とした観光施設で、ダイビング体験、シュノーケリングなどのマリンスポーツ、6歳から参加可能な鍾乳洞体験、世界中の貝を集めたアジア最大級のシェルミュージアム、貝殻を使ってアクセサリーやペンダントなどを作れる貝細工工房などがあります。タウン内には無病息災を祈願した竜宮のほこらやレストランなどもあり、家族そろって1日中楽しめます。

海宝館 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


宮古島のステキなビーチのご紹介

与那覇前浜ビーチ(よなはまえはまビーチ)

与那覇前浜ビーチは、空港から約20分の距離に位置し、「東洋一美しい白い砂浜」とも言われる宮古島を代表する美しいビーチです。真っ白な砂浜が約7kmも続くビーチからは、正面には来間島を臨み、砂浜の中央には宮古島東急ホテル&リゾーツがあり南国のリゾート気分が満喫できる。真っ白な砂浜にエメラルドグリーンのコントラストが美しいビーチは、日本のベストビーチに何度も選ばれていることが納得できる美しさです。正面に見える来間島までは約2km程で、時間帯によっては海流が早い場合もあったり、突然の深みなどがあるので注意が必要です。また、与那覇前浜ビーチは遠浅のビーチで海岸近くにはサンゴ礁が少ないため、シュノーケリングでも魚に出会える確率は少ない場合が多いため、シュノーケリングを行うなら吉野海岸へ行くほうが良いでしょう。

与那覇前浜ビーチ 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


吉野海岸(よしのかいがん)

吉野海岸は宮古島東部に位置するビーチで、珊瑚が多く魚の種類も多いためシュノーケリングには大人気の海岸です。波打ち際すぐのところまでサンゴ礁が迫っていて海に入るとすぐに魚たちに出会えるポイントです。サンゴ礁の水深は1m程なので、初心者の方でも安心してシュノーケリングが楽しめます。

吉野海岸
出展:©宮古島ライブラリー


砂山ビーチ(すなやまビーチ)

砂山ビーチは市街地の北、約4kmほどに位置し、アクセスの良い、宮古島の美しい景色をおさめるには最適なスポット。ビーチへ向かうには一度砂の山を上ってから向こう側へ降りないといけないため、この名がついたそう。ビーチには波の浸食でできたアーチ状の岩があり、人気の観光スポットとなっています。サンセットタイムにはその穴から夕日を望むことができるので、ロマンチックなひと時を楽しんでみて。また海岸からは伊良部島(いらぶじま)や池間島(いけまじま)を望むこともできるので、是非立ち寄ってみたいビーチです。

砂山ビーチ 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


新城海岸(あらぐすくかいがん)

新城海岸は宮古島東部に位置し、吉野海岸に隣接するビーチです。この新城海岸は、駐車場も入場も無料で、付帯設備も整っている宮古島を訪れる人の4人に1人は訪れるという大人気のビーチです。沖合い500m位までのサンゴ礁により波は静かでファミリーにはぴったり。運が良かったらウミガメや魚の大群にも出会えるかも。是非立ち寄ってみて。

新城海岸 宮古島
出展:©宮古島ライブラリー


イキヅービーチ

池間島の西部に位置するイキヅービーチは、2012年に放送された朝の連続テレビ小説「純と愛」のロケ地となったビーチで、幸せを呼ぶハート岩がある、ロマンチックな美しいビーチです。ハート岩は満潮になるとハートの形が変わってしまうので、干潮時の訪問がオススメ。イキヅービーチはぜひ、カップルで訪れたいビーチです。

イキヅービーチ_ハート岩 池間島
出展:©宮古島ライブラリー


宮古島でフォトウェディングを叶える、モデルコース、観光スポット、美しいビーチをご紹介しました。
宮古島は、東京、関西などからの直行便もありますが、沖縄本島の那覇空港からの便も多く、わずか約60分でアクセス可能。沖縄本島と併せて楽しむのもいいですね。また、2019年3月30日には下地島空港ターミナルがオープンし、春からは成田~下地島間にジェットスターが定期就航します。より便利になった宮古諸島でフォトウェディングを叶えてみて♪
ウェディングオンラインでは、オリジナルツアープランやおススメホテルは提携旅行会社より、お客様ごとにプランニングしてご提案しています。(当然、提携割引や特典をご用意!)
提携旅行会社のご紹介や観光地やフォト撮影に近いホテルなど、コンシェルジュにお尋ねくださいね♪
お問い合わせはこちらから

この記事をシェア

前のページに戻る

関連する他の記事

沖縄フォトウェディングのベストシーズンをデータを元に割り出してみました!

沖縄フォトウェディングのベストシーズンをデータを元に割り出してみました!

トラッシュザドレスウェディング ベーシックプラン

沖縄の冬の魅力を徹底分析!フォトウェディングと一緒に楽しもう

石垣島でフォトウェディングを叶える!モデルコース・観光スポット・ビーチ!

石垣島でフォトウェディングを叶える!モデルコース・観光スポット・ビーチ!

okinawa-airplane

シーズン&行き方でこんなに違う!?失敗しないおすすめ沖縄フォトウェディング

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ