沖縄ハネムーンフォトが人気の理由を大解剖! | 沖縄ウェディングオンライン|沖縄ウェディングオンライン

電話
お問合せ
資料請求

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜19:00

資料のご送付、お電話の対応は日本国内向けサービスです。

GUIDE沖縄フォトウェディングガイド

沖縄ハネムーンフォトが人気の理由を大解剖!|沖縄ウェディングオンライン

2020.9.2

沖縄ハネムーンフォトが人気の理由を大解剖!

沖縄フォトウェディングガイド記事|沖縄ウェディングオンライン

ハネムーンの旅行先で、ウエディングドレスを着て写真撮影をしてみませんか。
最近、沖縄へのハネムーン旅行中にウェディングドレス、タキシードなどを着用して記念写真を撮りたいというお問合せが多く、沖縄ハネムーンフォトの人気の高まりが感じられます。映画のワンシーンのような写真から、ウェディングドレスのまま海に入って遊び心がたくさんの写真、真っ青な海をバックに風景画のような写真にサンセットのロマンチックな写真まで、オープンエアのロケ地で自然体の写真撮影の人気が高いのもうなずけますね。せっかく沖縄にハネムーンに行くのであれば、南国のビーチリゾートで、エメラルドブルーの海、スカイブルーの空、ホワイトパウダーサンドの砂浜で、最高に楽しいハネムーンの思い出を刻んでおいて♡
こちらの記事では、沖縄ハネムーンフォトの撮影ポイント、日程例、ハネムーンツアーのおすすめコースなどをご紹介しています。

沖縄ハネムーンフォト|沖縄ウェディングオンライン


沖縄ハネムーンフォトってどんなもの?

結婚式前に前撮り旅行とか、結婚式後にハネムーンの旅行先で、ウェディングドレスを着て写真を撮影したり、最近では挙式を挙げずにハネムーン旅行先のビーチでフォトウェディング撮影を行われる方なども多くなってきました。以前は婚前旅行とか挙式後のハネムーンとかという言い方をしていましたが、最近では、結婚を契機とした旅行に行って、その旅行先で写真撮影を行うことを総称してハネムーンフォトと呼ぶことが多くなっています。
前撮りや挙式当日の撮影では撮れなかった写真や、ハネムーン旅行先の風景と一緒にプロの写真を残しておきたいと、ハネムーンフォトを撮影する方が増えています。
特に、沖縄へのハネムーン旅行に行くのなら、南国の美しい海と真っ白な砂浜でのショットは絶対に残しておきたい写真です。ウェディングフォトをセルフィーで撮影するのもいいけど、美しい海を背景にした素敵な写真にするには、やっぱりプロのカメラマンにお願いしたいものです。沖縄なら、南国のビーチリゾートならではのロケーションと多彩なバリエーションで、一生の記念になる、とっておきの写真を撮っておきましょう。

沖縄ハネムーンフォト|沖縄ウェディングオンライン


沖縄ハネムーンフォトの魅力って?

沖縄ハネムーンフォトの魅力は、やはり日常とは違う体験と記念の写真と両方が叶うこと。そして撮影する写真はビーチサイド、海の中、サップやサーフィンなどを使ったこだわりのショットから、有名なハートロックやフクギ並木、万座毛などの景勝地などでのロケ撮影まで、多様なニーズを叶えることができるのが、沖縄ハネムーンフォトの最大の魅力です。

🔹地元では決して撮ることのできないシチュエーションやシーンの撮影
エメラルドグリーンに輝く美しい海、スカイブルーに染まった青い空、真っ白でふっかふかのパウダーサンド、神秘的なパワースポットや、アメリカンな街並、琉球王国を髣髴させる沖縄の原風景など、地元では決して撮影するこのできない美しいショットの数々。

🔹荷物の持参不要で手ぶらでOK!
ウェディングドレスやブーケ、小物類、ヘアメイクに撮影用アイテムなど、必要なものが全てセット。なので事前準備は楽チンで当日も手ぶら!

🔹オンリーワンのショットも!
沖縄ハネムーンフォトなら、細かいしきたりやルールがないので、本当に自由で楽しいフォト撮影が叶います。シチュエーションや構図、ポージングなども研究して、二人オリジナルなショットを叶えましょう。

沖縄ハネムーンフォト|沖縄ウェディングオンライン


沖縄ハネムーンフォトに費用って?

「ビーチリゾートでの撮影って高そう・・」そういったイメージを持たれる方が多いのも事実ですが、実は、沖縄ならハネムーンフォトの費用は地元でのウェディング写真設営の費用とそんなに変わらないレベル。せっかくハネムーンで沖縄に行くのだから、ぜひ素敵なロケーションでとっておきの1枚を撮影してみませんか♡

🔹沖縄本島、石垣島、宮古島のビーチフォトウェディングプランなら6万円台からご用意しています!
🔹沖縄本島、石垣島、宮古島、古宇利島、瀬長島、池間島、瀬底島、久米島、竹富島、伊江島、水納島はプランやロケ地の設定があります!
🔹波照間島、与那国島、西表島、久高島、座間味島、渡嘉敷島、小浜島は、お問合せでの対応となります!

結婚式などのスタジオ写真や前撮りや後撮りの費用は、一般的に10万円~15万円と言われていますが、沖縄ハネムーンフォトの相場も、10万円~15万円で、費用相場は全く同じ金額帯!
但し、撮影エリアやロケ地のポイント、衣装の点数、美容、ヘアメイクなどによって価格帯は変わってくるので、一般的な目安としてくださいね。
沖縄ハネムーンフォトの具体的なプラン料金は、沖縄本島・石垣島・宮古島での「人気撮影プランランキング」を見て参考にしてくださいね。

[2021年最新版]沖縄本島のフォトウェディング人気撮影プランランキング

[2021年最新版]石垣島のフォトウェディング人気撮影プランランキング

[2021年最新版]宮古島のフォトウェディング人気撮影プランランキング


沖縄ハネムーンフォトってどのくらい時間がかかるの?

せっかく沖縄にハネムーン旅行に来たのだから、旅行をしっかり楽しみたい方もご安心ください。『沖縄ウェディングオンライン』のフォトウェディングプランの撮影カット数が少ないプランであれば最短で3時間半くらいで撮影は終了します。また、手軽な撮影前の衣装フィッティングやブリーフィングと撮影が1日でできる1日完結ハネムーンフォトを気軽に楽しんで、その後は旅行を楽しむことができます。

ハネムーンフォトのモデルコース

実際にハネムーンフォトが楽しめる旅行のモデルコースをご紹介します。
おふたりのハネムーンの参考にしてくださいね。

旅行日数:2泊3日
旅行先:沖縄本島
撮影プラン:トラッシュザドレスウェディング ベーシックプラン
沖縄の観光もフォトウェディングもめいっぱい楽しむ、充実ハネムーンフォトモデルコースです。

[1日目:移動+打ち合わせ]
10:30頃 沖縄到着♪
ハネムーンのスタート。那覇空港に降り立ったとたん、リゾート気分がグっとアップします^^
できるだけ早い便で沖縄に到着されることをおすすめします。
レンタカーを借りて那覇新都心フィッティングサロンへ移動。レンタカーは事前予約しておきましょう。特にハイシーズン(夏休みや春休み、ゴールデンウィークなど)は、予約でいっぱいになることがあります。
レンタカー付きの旅行パッケージプランが便利です。

12:00頃 那覇新都心フィッティングサロンで打ち合わせ
那覇新都心にある現地サロンで最終打合せを行って、同じ場所で衣裳合わせを行います。
サロンではだいたい2時間程度かかります。
那覇新都心

16:00頃 宿泊先ホテル(恩納村)に到着
1日目はリゾートエリア恩納村に宿泊はいかがですか。
恩納村は、沖縄県内でも有数のリゾートエリア。恩納村は沖縄県の西側に位置するため美しいサンセットが見られたり、オーシャンビューが楽しめるホテルもあります。
翌日のお支度ペンションヴィラへも近いので安心です。

19:00頃 ホテルでディナー
初日は宿泊先ホテルでディナーも素敵です。
次の日が撮影なので、ゆっくりと過ごしてはいかがでしょうか。

[2日目:撮影+沖縄県北部観光]
7:30頃 お支度ペンションヴィラへ移動
ご自身でペンションヴィラへ集合していただきます。
暑さ対策グッズや、撮影アイテムなども忘れずにお持ちになって出発。

8:30頃 お支度スタート
早速ペンションヴィラでお支度スタート。
着付け、ヘアメイクトータルで2時間程度かかります。
オプションでお支度風景や、ペンションヴィラ内のスタジオやテラスでも撮影することもできます。
お支度

10:00頃 撮影スタート♪
砂浜で撮影したり、海に入ったりと撮影を楽しみましょう。
恩納村の天然ビーチは観光客も少なくふたりで思い切り撮影がお楽しみいただけます。
沖縄らしさ満載コース

12:00頃 お引き上げ
撮影お疲れ様でした!
恩納村にあるお支度ペンションヴィラにはシャワールームも完備されています。
海に入って撮影した場合には、こちらでシャワーをご利用いただけます。

15:00頃美ら海水族館
恩納村からも比較的近い、『美ら海水族館』に行ってみましょう!
「まだ行ったことがない!」という方は是非一度は行ってみてください。
他にも『美ら海水族館』の近くには、人気の『備瀬のフクギ並木』もあります。どこまでも続く緑のトンネルは木漏れ日が差し込む癒しスポットです。
フクギ並木

19:00頃 ディナー
2日は北部エリアでディナーはいかがでしょうか。

[3日目:海水浴+観光]
10:00頃 万座ビーチで海水浴
恩納村エリアからも近い、万座毛ビーチで海水浴はいかがですか。
万座毛を望む白い砂浜が美しいビーチ。施設も整っているので、安心して遊ぶことができます。マリンアクティビティも体験できます。
万座毛

15:00頃 琉球村を体験
午後からは、昔ながらの沖縄を体験できる観光テーマパーク、琉球村に行ってみましょう。
沖縄の文化を感じながらゆったりとした時間が過ごせます。
琉球村

18:00頃 宿泊先へ到着
3日目は沖縄中心部、那覇市内で宿泊はいかがでしょうか。
リゾートホテルとはまた違った印象のホテルライフを楽しめます。

19:00頃 ディナー
3日目は、那覇市内で本場の沖縄料理をいただきましょう。
沖縄民謡が聞けたり、古民家風だったりと個性的なお店もたくさんあります。

[4日目:ショッピング+移動]
10:00頃 国際通りでショッピング
沖縄ならではのおみやげ物がたくさんある、国際通り。美味しいものから沖縄の雑貨まで様々なものがあります。
ちょっと裏道に入るとこだわりのあるおしゃれなお土産屋さんもたくさんあります。
国際通り

18:20頃 沖縄発
お疲れ様でした!
那覇空港にもお土産もたくさん販売しています。早めに着いて、空港内も楽しんでみてください。

沖縄ハネムーン旅行モデルコース〔沖縄本島編〕 


沖縄ハネムーンフォト実例写真


沖縄ハネムーンフォトにオススメのプラン

▼気軽にビーチフォトプランがお楽しみいただけます▼
WEB限定ロケーションフォト ベーシックプラン

▼やっぱりキレイな海に入りたい方へ▼
WEB限定トラッシュザドレスウェディング シンプルプラン

せっかく沖縄に旅行に行くなら、ウェディングドレスを着てフォト撮影をお楽しみください。
きっと思い出に残るハネムーンになるはずです!


ハネムーンフォトを撮りにいこうよ

宿泊付きハネムーンフォト撮影が叶うプランです。沖縄本島・石垣島の宿泊施設内やビーチなどでのフォト撮影がセットになっています。

沖縄のビーチフォトプラン一覧へのバナー

沖縄本島の北部にある恩納村天然ビーチでフォトウェディングが叶うプランです。ドレスを着たまま海に入れるプランもあります。

石垣島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー

透明度が高くコントラストが強い石垣島の海でのフォトウェディングは美しくて爽やかで特別な1日になること間違いなし!

宮古島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー

延々と続く青い空と海、白い砂浜。東洋一美しいと言われる極上の与那覇前浜ビーチがある宮古島でのフォトウェディングプランがそろっています。

2021年9月22021日更新

前のページに戻る

関連する他の記事

6月の沖縄フォトウェディング

12月の沖縄フォトウェディング

8月の沖縄フォトウェディング

石垣島でフォトウェディングを叶える!モデルコース・観光スポット・ビーチ!

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ