» 沖縄の海でマタニティフォトウェディングがしたい!妊娠中の撮影で抑えておきたいポイントは?|沖縄ウェディングオンライン

電話
お問合せ
資料請求

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜20:00

資料のご送付、お電話の対応は日本国内向けサービスです。

GUIDE沖縄フォトウェディングガイド

沖縄の海でマタニティフォトウェディングがしたい!妊娠中の撮影で抑えておきたいポイントは?|沖縄ウェディングオンライン

2018.6.29

沖縄の海でマタニティフォトウェディングがしたい!妊娠中の撮影で抑えておきたいポイントは?

沖縄の海でマタニティフォトウェディングを叶えませんか?

沖縄でフォトウェディングを撮りたいな~と考えているの中には、妊娠されている方も多くいらっしゃいます!

ハワイなどの海外よりも安心できる国内リゾート地『沖縄』は、マタニティのハネムーン先として人気が高まっています。その影響もあり沖縄のビーチでマタニティフォトウェディングを希望される方が増えています。

そこで今回は、妊娠中に飛行機に乗って沖縄に行き、マタニティフォトウェディングをかなえる時の注意事項をお伝えします。

マタニティでも沖縄のビーチフォトウェディングはできますか?

マタニティの方が沖縄でビーチフォトウェディングを叶えることはもちろん可能です。
沖縄ウェディングオンラインのプランでは、マタニティだからといって特別追加料金などが発生することはありません。
妊娠が発覚してから結婚を決めた場合、体調のことや準備期間のことなど、さまざまな理由でいったん結婚式をせずに入籍だけ済ませてしまう方も少なくありません。
ですが、入籍を済ませて生活が少し落ち着き、安定期に入った頃に『ドレス姿の写真だけは残したい』『結婚の記念にどこか旅行に行こう』と沖縄を訪れ、青い海をバックにウェディングフォトとマタニティフォトを撮影される方が多くいらっしゃいます。

沖縄でマタニティフォトウェディング

プランやオプションも基本的には制限しておりませんが、安全を考慮してSUPには乗ることができませんのでご了承ください。
なお、体調などへの配慮が必要なため、事前に必ずマタニティであることはお伝えください。
事前に妊娠中であることを伝えていただければ、撮影も体調に配慮しながら進めていきます。
カメラマン・アテンダントにも事前に伝え、撮影中もこまめに休憩を取ったり、座っていただいたりと体調に合わせて進めていくことができます。
≫詳細はQ&Aでも紹介しています
■ご妊娠中のお客様は「沖縄ウェディングオンライン約款」第11条(妊娠中のお客様について)を必ずご確認ください。

おすすめのプランはこちら

沖縄ウェディングオンラインのビーチフォトプランの撮影時間は撮影時間は30分~1時間程度です。
フォトウェディングツアーやチャペルフォトウェディングなど、ビーチ+別のスポットでの撮影というセットプランを選んだ場合、撮影時間はさらに長くなります。
妊娠中は体への負担も大きいので、長時間の撮影で疲れを溜めてしまわないように気をつけてくださいね。
沖縄でマタニティフォトウェディング_沖縄のプランバナー
沖縄本島のフォトウェディングを撮影する恩納村の安冨祖ビーチは支度場所となっている希望が丘のペンションから車で20分程度。
恩納村といえば近くには万座毛。少し足をのばせばハートロックがある古宇利島や美ら海水族館のある本部町へも簡単にアクセスができる場所です。

沖縄でマタニティフォトウェディング_石垣島のプランバナー
石垣島のビーチや山際の場所が多く、日陰になる場所が多いため夏でもずっと直射日光にあたっていなければならない時間が他の島に比べて短いです。
オプションで撮影できる人気の景勝地、川平湾からもほど近く、マタニティのタイミングでも負担なく撮影が可能です。

沖縄でマタニティフォトウェディング_宮古島のプランバナー
東洋一美しいとも言われる宮古島の与那覇前浜ビーチは、宮古島でフォトウェディングを叶えるならほとんどの人が訪れるとても有名なビーチです。
ドレスと同じ真っ白な砂のビーチで、美しいエメラルドグリーンの海をバックに素敵な写真を残してみませんか?

マタニティでフォトウェディングをする際の注意事項は?

マタニティの期間は体調の変化が大きく、体調を崩すことも多いため、さまざまな注意が必要です。
そのため、マタニティの時期に沖縄でフォトウェディングを叶える場合にもいくつか注意事項があります。1つひとつクリアにして、フォトウェディングが素敵な思い出になるようにしていきましょう。

  1. 事前に必ずかかりつけのお医者さんに相談してください
  2. 妊娠後、12週以降、28週までの期間で検討しましょう
  3. 夏の暑い時期や冬の寒い時期などは体調に気を配りましょう
  4. 海に入って撮影したい場合は体温の低下に注意しましょう

マタニティでフォトウェディングをするならいつ頃がおすすめ?

妊娠してから12週までは心身ともに不安定な時期なので、旅行などはあまりおすすめできません。
特に沖縄旅行となると羽田から那覇まででおよそ2時間30分、石垣島まで行くとさらに1時間ほどフライトの時間がかかります。待ち時間なども考慮するとさらに移動に使う時間がかかりますので、母体への負担はある程度かかってしまいます。

飛行機の中は特に、体調が悪くなったからといって簡単に降りるわけにはいきませんから、できる限り体調を崩しにくい、いわゆる安定期に入った後で検討することをおすすめします。
沖縄でマタニティフォトウェディング

マタニティの場合、夏と冬は選ばない方が良い?

マタニティでフォトウェディングを撮影する場合、夏の沖縄での撮影はかなり体力を使うので注意が必要です。
特にフォトウェディングは立って歩いてポーズをとってと、夏の砂浜でドレスを着ていろいろな動きをしますので、疲れがたまってしまう可能性があります。
特に妊娠中は体温が高くなりがちなので、こまめに水分補給をするなどして熱中症や脱水症状にならないような対策がひつようですが、水分をとり過ぎたり体を冷やし過ぎたりすると反対に体調を崩してしまうことがあるのでこちらも注意が必要です。

沖縄の冬は冷えるときはセーターが必要になるくらい寒いですが、夏に比べると寒さによって体調不良になる可能性は低いです。
日差しが柔らかくなり、快適に過ごせる日も多いので、ビーチでのフォトウェディングは快適に過ごせる日が多いでしょう。
沖縄でマタニティフォトウェディング

ドレスを着たまま海の中に入るトラッシュ・ザ・ドレス フォトウェディングをマタニティで叶えたいと思っている場合は一度ご相談ください。水の中に入るのはあまりおすすめはしませんが、ご相談にのることは可能です。
ただし、SUPに乗ることはできませんのでご了承ください。
ちなみに、お風呂などで「妊婦の方は注意」と書かれていることがありますが、これは転倒に注意という意味合いが強く、水に入るとか温泉に浸かるといった行動によって、妊娠中は体調を崩しやすいということではないようです。
沖縄でマタニティフォトウェディング

マタニティフォトウェディングってどんな写真が撮れる?

マタニティでも通常のフォトウェディングでも、実際に撮影できる写真の種類はほとんど変わりません。例えば、おなかをさわったり耳を当てたり、おなかの前でハートを作ったりといったポーズが分かりやすいですが、ほとんどの方が純粋にフォトウェディングを楽しまれているので、あまりマタニティを意識し過ぎなくても良いでしょう。
沖縄でマタニティフォトウェディング

直接おなかに耳を当てたりキスをしたりといった写真も多いですが、糸電話風にして、おなかの赤ちゃんと会話するようなポーズもおすすめ。
特に、糸電話となる部分を工夫することでちょっとしたメッセージを残すことも可能です。
沖縄でマタニティフォトウェディング

撮影の中で小物を使うなどの演出をする時に、少しおなかの中の赤ちゃんを意識したカットを取り入れるのも素敵な思い出になるのでおすすめですよ。
沖縄でマタニティフォトウェディング

ついでに訪れておきたいおすすめのスポット

マタニティフォトを撮影したついでに寄っておきたい観光地といえば、「古字利島」と「波上宮」です。
古宇利島はアダムとイヴの伝説が残る恋の島で、沖縄の中でも人気の名所「ハートロック」があります。
美ら海水族館も近くにあり、沖縄を訪れたら多くの人が足を運んでおきたいスポットが周囲にたくさんあります。
沖縄でマタニティフォトウェディング

波上宮は沖縄八社の最高位にあたる神社で、切り立った崖の上にあります。安産祈願なども執り行うことができる由緒正しい神社です。もし、現地で安産祈願をお願いしたいという場合は、基本的にはその日に受けてもらえるようですが、結婚式等が入ると受けられないようなので事前予約をしてからおとずれることを押すすめします。
沖縄でマタニティフォトウェディング

マタニティのドレスはどんなものがおすすめ?

ドレスを選ぶポイントはお腹を締め付けないエンパイアラインのドレスを選ぶこと。当日の撮影でも苦しくないので体調にも良いです。
妊娠中は体型の変化が大きいので、9~11号とサイズに幅があるレースアップ(編み上げ)タイプを選ぶと安心です。
またドレスのデザインなどにより、おなかのゆとりは違いますので、撮影時の妊娠周期と妊娠前のサイズなどを伝えて、どんなドレスがあるのか確認してみると安心です。
沖縄でマタニティフォトウェディング
フォト業者の中には、フォトプラン内にマタニティ対応のドレスがないため、追加料金が発生するケースも多々あります。
沖縄ウェディングオンラインでは、ドレスの追加料金はかかりませんし、マタニティ対応ドレスがあるので事前にお問い合わせください。

マタニティドレス問合せ

マタニティでおすすめのプランは?

スタンダードなビーチフォトプランをおすすめします。フォトウェディングツアーなど、ビーチ以外での撮影をプラスすることは可能ですが、撮影にかかる時間が長くなってしまうためあまりムリをしない方がよいでしょう。
無料オプションが豊富にそろっている他、アイテムの持ち込みも自由なのでお好みのものを使って撮影するのも良いでしょう。

 

宮古島のフォトプラン

マタニティフォトウェディングの実例フォトを見てみて♪

沖縄本島 1月6日

0109


沖縄本島 3月12日

0079


沖縄本島 4月14日

0067


石垣島 5月15日

055


石垣島 10月8日

022


宮古島 4月27日

010


宮古島 5月9日

0188


マタニティフォト スタジオ編

145

0077_img_1994

0096_img_2027

0107_img_2038

0121_img_2135

0131_img_2153

0152_img_2172

0157_img_2179

 

沖縄本島のフォトウェディング人気撮影プランランキング

沖縄フォトウェディングでやっぱり気になるのはウェディングドレス。ウェディングドレス選びの不安を解消!

沖縄のフォトウェディングに家族旅行を兼ねて楽しい思い出にしよう!

沖縄vs石垣島vs宮古島ビーチフォトウェディングのススメ


フォトウェディング撮影や、空き状況、ご検討中のプランの詳細など、ご不明な点がありましたら以下のフォームよりご相談いただくことができます。
ご心配な点などがございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ♪

Q1.ご希望の撮影エリアをお選びください。複数選択可(必須)




▼プラン名が分からない場合は一覧よりご参照ください。※別窓でリンクが開きます
>[期間限定プラン]アルバム付ビーチフォトウェディング
>沖縄本島のビーチフォトプラン
>沖縄本島のチャペルフォト&ビーチフォトの結婚写真セットプラン
>沖縄本島のビーチ&観光地のロケーションフォトプラン
>沖縄本島のビーチと観光地をドレスで巡るフォトウェディングツアー
>沖縄本島の会食付きビーチフォトプラン
>石垣島のフォトウェディングプラン
>宮古島のフォトウェディングプラン

いただいた内容につきましては、メール・お電話にて回答をさせていただきます。
お手数ですが、下記よりご連絡先をお教えくださいませ。


この記事をシェア

前のページに戻る