» 石垣島の魅力を知って、ふたりらしいフォトウェディングを叶えてみませんか?|沖縄ウェディングオンライン

TEL

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜20:00

GUIDE沖縄フォトウェディングガイド

石垣島の魅力を知って、ふたりらしいフォトウェディングを叶えてみませんか?|沖縄ウェディングオンライン

2017.11.10

石垣島の魅力を知って、ふたりらしいフォトウェディングを叶えてみませんか?

豊かな自然が残る美しい石垣島は、八重山諸島の玄関口。
西表山猫で有名な西表島や、日本最南端の有人島で知られる波照間島、NHKのドラマで一躍有名になった小浜島や1年中南国の花が咲く竹富島など、それぞれにさまざまな魅力を持っている沖縄の中でも人気の旅先です。
石垣島への直行便ができたことでアクセスも便利になり、旅行先としても人気が上昇中。ハネムーンや婚約中のふたり旅行、ご家族での旅行にもおすすめの場所となっています。
石垣島フォトウェディングの魅力は近年どんどん上昇中

沖縄ウェディングオンラインでも、石垣島のビーチでのフォトウェディングはとっても人気。
でも、ビーチだけじゃなくそれ以外にも魅力的な場所があるんです!
そこで今回は、石垣島でおすすめしたいフォトウェディングスポットを紹介していきます。
石垣島フォトウェディングの魅力はやっぱり美しい砂浜

■石垣島へのアクセス

「南ぬ島石垣空港」へは直行便で訪れることができる点も魅力です。
石垣島⇔東京国際空港(羽田空港)
石垣島⇔関西国際空港
石垣島⇔中部国際空港(セントレア)
石垣島⇔福岡(夏季のみ)
と主要な空港から直行便があります。
那覇空港からはたくさんの航空会社から石垣島への飛行機が運航しています。
何日か沖縄本島の魅力を楽しんで、石垣島にも足を伸ばすという方はこちらを使うととても便利です。
空港によってはLCCを使えるところもあるので、安い料金で訪れられるというのも魅力のひとつです。
石垣島フォトウェディングの魅力は直行便があること

■石垣島のビーチフォトウェディング

沖縄本島から南へ約400㎞にある石垣島は、青く透明な海にさんご礁が広がり、海にも陸地にも豊かな自然が残る美しい島です。
ビーチは遠浅の地形が多く、穏やかな波の中、ナチュラルで美しいフォトウェディングが叶います。
石垣島フォトウェディングと聞いて最初に思いつくのはやっぱり海を背景にした魅力的なビーチフォトですよね。
沖縄本島とはひと味違う、コントラストの強い青に包まれたエメラルドグリーンの海での撮影が叶います。
『沖縄ウェディングオンライン』では、打合せ~撮影までを1日で行うことができます。
石垣島フォトウェディングの魅力はエメラルドグリーンの海

■石垣島のビーチ

『沖縄ウェディングオンライン』でビーチフォトウェディングができる石垣島のビーチを3カ所、それぞれの魅力と共にご紹介します。
ちなみに、『沖縄ウェディングオンライン』では石垣島で撮影する場合、特にご要望がなければ、当日1番コンデイションが良いビーチにて撮影を行っています。
もしご希望があれば事前にお知らせください。

底地ビーチ(すくじビーチ)

底地ビーチは石垣島の北西部に位置する、石垣島を代表する観光ビーチです。
底地ビーチは川平湾の近くにあり、白い砂浜が1キロメートルも続くロングビーチ。
濃淡2色がくっきり分かれる海と、緑に彩られた対岸の陸地がビーチフォトの中に一度に収められる景色が魅力的。
夏場は観光に訪れた人が遊泳目的で訪れることもあり、ハブクラゲの防止ネットが張られるなど、安全対策もバッチリ。
湾内はかなり広い範囲が遠浅になっているので比較的波も穏やかで、子供や両親達と一緒に撮影するファミリーフォトウェディングも安心してお楽しみいただけます。
石垣島フォトウェディングの魅力は青い空と海

砂浜の横には、モクマオウの林が広がっていて、ビーチフォトだけでなくネイチャーフォトもかなりハイクオリティなものが撮影できる点が魅力です。
石垣島フォトウェディングの魅力はすぐ近くにあるモクマオウの林

タバガービーチ

タバガービーチは石垣島の北西部に位置する天然ビーチです。
底地ビーチとはちょうど陸地を挟んで反対側にあり、あまり広くはありませんが、天然ビーチもということもあって人はすくなく、ゆったりとビーチフォトを撮影できる点が魅力です。
石垣島フォトウェディングの魅力はコントラストの濃い青

石垣島といえば海!緑はいいからとにかく海で素敵な写真を残したいという方には特にタバガービーチがおすすめ。水が澄んでいてとってもキレイな渚は、ビーチフォトだけでなくドレスのまま海に入って撮影してもたくさんの魅力を兼ね備えています。
遠浅で穏やかに波打つ海面はトラッシュザドレス ウェディングのフォトウェディングにもピッタリです。
石垣島フォトウェディングの魅力は澄んだ水の渚

米原ビーチ

米原ビーチは石垣島の北部に位置する広い砂浜で、キャンプ場も併設されています。
米原ビーチも遠浅の海が広がるエメラルドグリーンのキレイなビーチフォトが残せます。
波打ち際からそう離れていない場所で海が深くなっている箇所があり、色の濃淡を楽しむことができる点は大きな魅力です。
石垣島フォトウェディングの魅力は色の濃淡が楽しめる遠浅の海

駐車場から砂浜に向かう道中にかなり広い草原があり、爽やかな風に吹かれながらネイチャーフォトを撮影することが可能です。
遠巻きに望める青い海を見下ろす丘の上の草原は、見上げれば佇む木とコントラストの濃い青空が広がり、カメラを向ける角度によって魅力の異なる写真が撮影できます。
底地ビーチとは違った雰囲気の、爽やかで開放的なネイチャーフォトが叶うので、ビーチフォトにプラスすれば1カ所で幅広いロケーションのフォトウェディングを叶えることが可能です。

■石垣島の観光地でフォトウェディング

石垣島にはさまざまな観光地があり、沖縄ウェディングオンラインでは、オプションでいくつかの観光地ではドレスを着たまま魅力的なフォトウェディングを叶えることができるんです。
「そうは言っても一番の魅力は海でしょ?」と思っているもぜひ読んでみてください。
きっと他にはない1枚に驚くはずですよ!

川平湾でフォトウェディング

石垣島を訪れるなら訪れておきたい景勝地ナンバーワンと言われているのがこの川平湾です。
エメラルドグリーンの海にグラスボートがゆったりと進む風光明媚な場所は、その景色はもちろん、
ゆったりと流れる時間を忘れて過ごせる空気や音といった雰囲気もすべてが魅力的なんです。
この場所で、ウェディングドレスを着て写真を残すのも素敵な宝物になりますよ。
石垣島フォトウェディングの魅力は風光明媚な川平湾の景色

やいま村でフォトウェディング

石垣島で人気の観光地と言えば、やいま村。国の有形文化財に指定されている沖縄の昔ながらの古民家から三線の音色が響き渡る「琉球」を感じられる場所で、沖縄らしいフォトウェディングを叶えられることが魅力です。
石垣島フォトウェディングの魅力は昔ながらの石垣島の伝統とふれ合えるやいま村

でも、それだけじゃないんです。
なんと、やいま村には「リスザルの森」というところがあって、自然に近い状態で放し飼いにされているんです。
手のひらサイズの大きさで、しかも人懐っこいリスザルは、専用のエサをあげるとすぐに寄ってくるみたいで、ふたり&リスザルのスリーショットを・・・と思ったらリスザルがいっぱい寄ってきたー!なんていうとっても幸せな写真も残すことができるんです。
手のひらサイズのリスザルと戯れる・・・なんて魅力的な言葉なのでしょうか。
リスザルの森は観光だけでも楽しい場所ですが、せっかく石垣島でフォトウェディングを撮影するのなら、リスザルとのふれあい写真も他ではなかなか撮れないので、ぜひドレス姿で残してみましょう。
石垣島フォトウェディングの魅力はリスザルと一緒に残すウェディングフォト

ドルフィンファンタジーでフォトウェディング

こちらはまだオプションになっていませんが、需要があるようならオプション化をと検討しているのがイルカとのふれあいフォト。
ドルフィンファンタジーでは、イルカと一緒に泳いだり、エサをあげたりと、さまざまなふれあい体験ができるんです。
さすがにドレス姿で泳ぐのは難しいですが、ドレス姿でイルカにエサをあげたりジャンプの合図をだしたりといったふれあい体験は可能です。
青くて美しい空と海に包まれて、イルカと一緒に魅力的なフォトウェディングを叶えてみませんか?
興味のある方はぜひ問い合わせてみてください。
石垣島フォトウェディングの魅力はいるかとふれ合えるウェディングフォト

石垣島フォトウェディングのお願いと注意事項

近年、石垣島でのフォトウェディングは人気が高まっています。
春と秋は特にフォトウェディング需要が増加するので、予約でほとんど埋まってしまうことがあります。
ご希望の場合お早めにお問い合わせください。撮影したい時期の3ヶ月以上前からのお問い合わせであれば、ご希望の日程で撮影できることが多いです。

この記事をシェア

前のページに戻る

関連する他の記事

石垣sk

石垣島の空と海に祝福されたタバガービーチでのフォトウェディング

207_2

石垣島、底地ビーチでのフォトウェディング体験談&口コミ

064

石垣島の景勝地「川平湾」でのフォトウェディングをチェック!

%e7%b7%91-1

石垣島のフォトウェディングにおすすめ!底地(すくじ)ビーチの魅力

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ